たびこふれ

オランダ王室御用達パティスリー Holtkamp(ホルトカンプ)のコロッケ

記事投稿日:2017/10/28最終更新日:2017/10/28

Views:

手作りの味にこだわる創業130年の老舗

アムステルダムのシンゲル花市場から歩いて5分、ヴァイゼルグラフトという通りにあるHoltkamp(ホルトカンプ)は、1886年創業のオランダ王室御用達の老舗パティスリー。自家製のケーキ、コンフェクショナリー、コロッケ、ビタボレンなどオランダでは昔からお馴染みの伝統的な品が揃っています。パティシエのケース・ホルトカンプさんはお菓子や料理のレシピ本を出版したり、テレビの料理番組に出演したりもする有名人。調理の素材選びや行程にこだわるオランダのトップ・パティシエです。

01.jpg

小さな店内は常連客でいつも一杯

オリジナルのアール・デコーが美しい店内には、常にお客さんが入れ替わり立ち替り列を作っています。この日はほとんどのお客さんが店員さんと顔馴染みの地元の常連客のようでした。

02.jpg

ショー・ウインドーには丁寧に作られた美味しそうなケーキが一杯です。「どれがお勧めですか?」と聞いたところ、「レモン・メレンゲケーキとシャンペン・ケーキ。」と答えが返ってきました。

03.jpg

アムステルダムで一番美味しいコロッケ

ところが、ケーキの素晴らしさもさることながら、このお店はアムステルダムで一番美味しいコロッケを作るお店としても有名なのです。今日の目的はこのロイヤル・コロッケ。夫と2人でエビコロッケ2つに子牛コロッケとチーズコロッケを一つずつ買いました。

04.jpg

こちらがエビコロッケ。3種の中でもひときわ美味しいと人気の逸品です。半分に割って写真をパチリ。食べれば、衣は香ばしくザクザクして中は濃厚クリーミー。オランダ小海老が丸ごといくつも入っていて贅沢なコクがありとても美味しかったです。

05.jpg

こちらは子牛のコロッケ。オランダでは最も一般的なコロッケの味です。あまりに食べ慣れているせいか、正直に言うとこちらは他の店との味の違いが分かりませんでした。

06.jpg

そしてチーズ・コロッケ。チーズはブルーチーズを使っているそうで、味にマイルドな深みがあり美味しかったです。

07.jpg

3種食べてみてやはりお勧めなのはエビコロッケです。店内には座って食べる場所が無いので、お隣のカフェで飲み物を注文すれば、Holtkamp(ホルトカンプ)で買ったケーキやコロッケを一緒に食べることも出来るとのこと。アムステルダムで一番美味しい「ロイヤルコロッケ」、どうぞお試しあれ。

プロフィール画像
この記事を書いた人
親松恵子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/10/28最終更新日:2017/10/28

Views:

オランダのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.