たびこふれ

小布施町はいよいよ栗シーズン到来!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/10/08
最終更新日:2017/11/02

Views:

栗=小布施町というぐらい、知る人ぞ知る小布施の栗スイーツがベストシーズンを迎え、モンブランが食べたくなる季節になりました。

小布施は何で栗が有名なのかというと、室町時代に丹波国の豪族が栗の苗木を移動したのが始まりといわれています。また、土壌や気候が栗の生育に適しており、香りと甘みのある栗が定評になり、現在も引き継がれているわけです。

00400_171001_02.jpg

さて、話はもどり、ベストシーズンを迎え、モンブランが食べたくなる季節になりました。ということで、小布施堂の傘風楼にて朱雀パフェを頂きまし。とても丁寧に作られたパフェはまるでスイーツパラダイス。とびきり美味しくて、素材の味が際立ちます!

00400_171001_03.jpg

夢中でスプーンをほじほじ。まるで金山を掘り当てたようなトキメキの時間を味わい大満足。これは、食べる価値あり!!

00400_171001_04.jpg

フレッシュなジュースとともに味わいます。

00400_171001_05.jpg

朱雀シーズンはまさかの大行列が出現する小布施町。朝から整理券を配るため、その整理券を求めて早朝から列をなします。ゆっくり味わえるといいのですが、朱雀と朱雀パフェと梯子したくもなりそうですね。

00400_171001_06.jpg

小布施堂:傘風楼

住所:長野県小布施町 808
電話:(026)247-1113
営業:朝食7:30 - 11:00(前日までに要予約)
ランチ:11:00 - 14:00
喫茶:14:15 - 16:00
定休日:水曜日

※栗シーズンは営業形態が変更している場合もありますので事前に電話確認をお願いします。

プロフィール画像
この記事を書いた人
ひよこ豆
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/10/08
最終更新日:2017/11/02

Views:

この記事に関連する記事

長野のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.