たびこふれ

美しき街並み・自然が広がるスロベニア

記事投稿日:2017/09/29最終更新日:2017/11/27

Views:

スロベニアとは?

皆さんはスロベニアという国をご存知でしょうか?隣接をしているオーストリアやクロアチアは日本からも観光客が多く訪れており、マスメディア等でも注目を浴びている国々ですが、スロベニアと言われるといまいちピンと来ないかもしれません。1991年にユーゴスラビアから独立し面積は日本の四国ほどでありながら、自然豊かな観光地が多く、ここ数年日本からの観光客も増えております!

今回はそのスロベニアの2つのおススメ観光地をご紹介させて頂きます!

美しき首都リュブリャナ

まずご紹介させていただくのは首都であるリュブリャナです。人口は約29万人と非常に小さな都市であります。ちなみに日本でいうと東京都豊島区よりちょっと少ない人数となっており、いかに小さな国、都市であることが伺えます。

そんなリュブリャナはリュブリャナツ川を隔てて南側に旧市街、北側に新市街が広がっており旧市街には多くの観光客や地元民が集まっております。

写真20170902取り込み 2289.JPG

カラフルなピンク色が美しいプレシェルノブ広場に位置するフランシスコ会教会。旧市街内でもひときわ目立つバロック様式の教会となっています。

写真20170902取り込み 2277.JPG

旧市街内にはカフェやレストランが立ち並び、平日でもリュブリャナ大学の学生を中心に賑わいをみせております。

もちろんお土産屋や雑貨屋などもございますので、お買い物もお楽しみいただけます!

こじんまりとした街であるので2時間もあれば十分堪能できますので、ぜひ一度リュブリャナへ訪れてみてはいかがでしょうか?

写真20170902取り込み 2275.JPG

写真20170902取り込み 2290.JPG

アルプスの瞳、ブレッド湖

続いてご紹介させていただくのはブレッド湖です。首都リュブリャナから車で1時間ほどに位置し、ヨーロッパ有数の避暑地としてスロベニアを代表する観光地の一つです。

その湖の真ん中にあるブレッド島はスロベニア唯一の島であり、島内には聖マリア教会がございます。

写真20170902取り込み 2228.JPG

手漕ぎボートへ乗船し20分ほどでブレッド島へ到着。99段の階段を上った先に聖マリア教会がございます。

写真20170902取り込み 2233.JPG

教会内にある紐を引くと、鐘が鳴る仕組みとなっております。この鐘を3回鳴らすと願いが叶うとも言われており、多くの観光客が鐘を鳴らしていました。

写真20170902取り込み 2249.JPG

もう一つおすすめの観光地がブレッド城です。高台にあるため、城からブレッド湖を見下ろすことができ美しい湖全体の写真を撮ることができます。静寂な雰囲気、おいしい空気など何時間いても飽きない風景が広がっています。ブレッド湖に訪れた際はぜひブレッド城へも足を運んでみてはいかがでしょうか?

面積は小さくても、美しい街並みや大自然が数多くあるスロベニア。ぜひ皆様も訪れてください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
KBT29
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/09/29最終更新日:2017/11/27

Views:

スロベニアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.