たびこふれ

韓国 / 済州島のおいし~い♪

記事投稿日:2017/09/26最終更新日:2017/11/02

Views:

古くより守り神♪守り神トルハルバン

済州島の象徴であり、街の入口などに立てられ守護神と呪術的な宗教機能を兼ね備えていて、済州島のいたる所にいます。石像の形と表情は少しずつ異なっていて、大きい目、鼻、唇は閉じた顔で、韓国伝統の帽子をかぶっていて両手をおなかの部分で合わせるのが特徴となっています。

トルハルバン.jpg

味噌味の海鮮鍋でほっこり♪

味噌味ベースの海鮮鍋がおいしかったです。具材はあわび・ハマグリ・シャコ・ムール貝・カニ・ホタテ・たこなどこれでもかーってな感じでいっぱい海の幸が入っています。アツアツの具材を別のお皿に盛って少し冷ましてから食べてスープを飲んでの繰り返しでした。味噌味でおいしかったです。

海鮮鍋.jpg

今日はさっぱりイカの冷やしスープ的な食べ物

漁港近くのお昼ご飯屋さんで食べたイカソーメンの太いタイプをコチジャンを水で薄めて氷を入れて冷たくした"ハンチムフェ"というものを食べてきました。キュウリなどの野菜も入っており少しおなかが疲れてきた時にもってこいでした。現地の人は白いご飯を入れながら食べている人もいましたよ。

ハンチムフェ(生イカの料理).jpg

夜はがっつり黒豚でしょう。

済州島といえば海の幸とやっぱり"黒豚"ということで食べてきました。分厚い黒豚を炭火で焼いて、最後は切り分けてもらって食べます。ニンニクも一緒に焼いてそのまま食べます。つけダレは済州独特でミョルチジョッ(カタクチイワシの塩辛)につけてたべます。これがまたはまります。

黒豚.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/09/26最終更新日:2017/11/02

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.