たびこふれ

富士山、登るだけじゃないってよ(5合目編)

記事投稿日:2017/08/23最終更新日:2017/08/23

Views:

旅行と言えば弾丸スケジュール、でおなじみのもぐ子です。
運動全般が苦手なので、今まで興味を持ったことがなかった富士山。登山しないから行くことはないなぁと思っていたのですが、間違いでした。登らなくても楽しめる世界遺産の「富士山」。見どころをたっぷりご紹介いたします。(食べ物多めです)

絶景かな、絶景かな

日本一の高さ、3,776メートルの富士山。登山のスタート地点になることが多い5合目へ、今回は山梨県側にある「富士スバルライン」を利用して行ってきました。なんとこの時点ですでに標高約2,300メートル。目の前に雲海が広がる絶景は本当に感動です。

富士山_1.jpg

富士山と言えば白い雪がかかっているのをイメージすることが多いと思いますが、青青しいのもとても新鮮! 緑で覆われた夏の山も壮大でかなり良いです。(お天気がイマイチの日だったので、雲かぶっていますが...。)真夏の暑い時期でしたが、標高が高いだけあってヒンヤリ。空気も澄んでいて、ものすごく気持ちがいい場所でした。

富士山_2.jpg

平日ということもあり、訪れていた人たちの9割が海外の方。皆さん、雲海や富士山をバックに写真を撮っていました。感動する景色は世界共通ですねぇ。(そんな方々にまざって私自身も絶景に大興奮でした)

眺めるだけじゃないよ、お腹も満たされるよ

きれいな空気をたくさん吸収してお腹いっぱい、とは残念ながらならないので、5合目にある「雲上閣」でお昼ご飯をいただきました。

富士山_4.jpg

食べたのは「たっぷり野菜と豚角煮のほうとう」。山梨県といえば、やっぱりほうとうですよね。気温も低いので、あったかいものが食べたかったこともありこちらをチョイス。平べったくて太めのもちもち麺と、ごろごろの野菜とトロトロの角煮。間違いないですよね。はい、美味でした。他にも「フジヤマカレー」や「雲上豚汁」など、これから登山をする人にもおすすめのメニューがたくさんありましたよ。

甘いものは別腹です

5合目名物のひとつ、「富士山めろんぱん」もいただきました。

富士山_5.jpg

富士山_8.jpg

外はカリカリサクサク、中はフワフワ。見た目もいいですが、お味もgoodです!小さい富士山がいっぱい並んだ光景はかなりかわいらしいですよね。お客さんもひっきりなしに並んでいました。

富士山_6.jpg

ちなみに、メロンパンでできたラスクも売っています。こちらも富士山の形をしているんですよ。サックサクでつぶれる心配がないので、お土産にもいいですね。(メロンパンの方は、3個入るお土産用のボックスがありますので、こちらも心配ご無用です。)

富士山_9.jpg

さらに富士山感を味わおう

雲上閣は2階がレストランでしたが、1階はお土産屋さんになっています。こちらで見つけたお土産の(ものすごく個人的な)ベスト5をご紹介します。

第5位 「富士どら」

富士山_10.jpg

求肥とあんこがぎっしり詰まっています。糖分たっぷりですので、登山のお供にピッタリですね。お茶とともにいただきたくなります。

第4位 「富士金剛杖サブレ」

富士山_11.jpg

なんとこちらは熊除けの鈴付き。登っていなくても登った感が出ますね。いつか熊に出逢った時用に、鈴は取っておこうと思います。

第3位 「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」

富士山_12.jpg

山梨と言えば、コレですよね。黒蜜の入った小さなケースが1つずつ付いているのですが、出来ればもう一回り大きいサイズにしてほしいくらいです。お餅にたんまりとまぶされたきな粉が口の中でパフっとならないように要注意です。

第2位 「富士山アルフォート」

富士山_13.jpg

わたくし、地域限定ものに弱いんです。味は変わらないでしょ、とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、富士山が描かれたアルフォート、なんだか壮大な味がするような気がします。個包装なので配りやすさも満点です。

富士山_14.jpg

第1位 「FUJIYAMA COOKIE フジヤマクッキー」

富士山_15.jpg

ちょっとおしゃれな箱に入っている素敵なクッキーです。ショコラや抹茶、ホワイトチョコがかかったタイプ、雲上閣限定の爽やかレモン味もあり、全制覇したくなります。ホロホロした口どけのクッキー、とても気に入りました。

富士山_16.jpg

楽しいな、富士山

景色だけじゃなくて、食べ物も楽しめる富士山5合目。普段遠くから眺めるだけの富士山を間近で感じられる、とても素敵な場所でした。次は紅葉の季節に来てみたいですね!
*5合目までのルートは静岡県側も含めてマイカー規制がありましたので、お越しの際は通行情報にご注意くださいませ。

富士山_17.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
もぐ子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/08/23最終更新日:2017/08/23

Views:

山梨のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.