たびこふれ

琵琶湖で最も神秘的な場所といえば・・・パワースポット「沖の白石」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/10

Views:

日本最大の湖、滋賀県のシンボルと言えば琵琶湖!

琵琶湖を見慣れすぎると日本各地の「○○湖」がとても小さく見える病気にかかります。日本各地の湖を見て、何度「ちっさ!」「池やん!」と言ったことでしょう。

すみません。だって本当に小さく見えるんです(琵琶湖と比べるとあたりまえなのでご容赦ください!) 逆に琵琶湖を見慣れない方は「これは海だ」と言われます。じつは法律上、淀川水系に属する「一級河川」なんです! 今回は琵琶湖のど真ん中「沖の白石」に行ってきます!

「沖の白石」の位置はココです!

本当に琵琶湖のど真ん中。多景島(彦根市)の西5キロ、船木崎(高島市)東5キロ沖に位置します。琵琶湖のパワースポットと呼ばれる神秘的な岩ですが、ココは謎も多いと言われている所なのです。

琵琶湖なので船で移動です!いってきまーす!

まずは琵琶湖大橋です。

1.jpg

琵琶湖大橋の下をくぐります。

2.jpg

水の上ですから道はありません。目標を決めて船を走らせます。

沖島を右手に、なんとなく伊吹山の方に見える「点」を目標に船は進みます。しばらくすると目標の「沖の白石」につきました。

3.jpg

沖の白石!

5.jpg

沖の白石付近の水深は約80メートル。水面から岩の上まで20メートルありますので、岩の高さが約100メートル!すごい高さの岩です。 ガイドさんの「このあたりだけ凪、とても神秘的」の解説通り、本当に風が無く水面ピカピカ。ここに来るまでは風が吹いていて波があったんですよ!ニョキニョキと岩が3つそびえています。 うち1つは垂直の壁。

ちょっと泳いでみます。

6.jpg
7.jpg

じゃぶーん!!!

岩に上陸したかったのですが、深いし、水も冷たいし、なんだか怖くなって上陸できず・・・

奥に見える漁船はダイバーの方々。でっかいブラックバスがいた(と仰って1メートルくらい手を広げていました) ちなみに世界最大のブラックバスは琵琶湖で釣れたそうです(世界タイ記録でもう一つはアメリカ ジョージア州)。本当にその大きさのブラックバスがいたのかもしれませんね)

足を延ばして他の島も見に行きました!

竹生島(ちくぶじま)が見えてきました。お寺と鳥居がありました。ここは西国三十三ヶ所の「宝厳寺」、そして「竹生島神社」があります。

8.jpg

2018年には西国三十三ヶ所が草創1300年を迎えます。宝厳寺も参拝でにぎやかになるのでしょう。

9.jpg

神社では鳥居に向かって何かを投げていました。後で調べたところ「土器(かわらけ)投げ」というのだそうです。一枚には名前、もう一枚にはお願いごとを書いて鳥居に向かって投げます。土器が鳥居をくぐるとお願い事が叶うのだそう。

10.jpg

次は白髭神社です!ここは湖の中に鳥居があってとてもフォトジェニックな場所です。普通なら陸から見るので、白髭神社の鳥居の向うは沖島が見えるのですが、今回は船ですので鳥居から白髭神社の本殿が見えました。

11.jpg

夏の琵琶湖はSAP、ウィンドサーフィン、ジェットスキー、バナナボート、ウェイクボード、ウェイクサーフィン、今流行りのフライボード、そしてバス釣りを楽しむ方がたくさんいらっしゃいました。

琵琶湖は日本遺産「琵琶湖とその水辺景観-祈りと暮らしの水遺産」に登録されています。 この夏は琵琶湖で遊んでくださいね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
にゃかぞう
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/10

Views:

この記事に関連する記事

滋賀のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.