たびこふれ

おしゃれな魔法使いがオーナー!?アルベンガの老舗雑貨屋さん

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/10/10
最終更新日:2017/11/09

Views:

リグーリア州の州都ジェノヴァより西南に位置する街アルベンガ。イタリアの中でもモナコやフランスに近い地域ですが、そこにはロマンティックな雑貨屋さんがあります。

今回はライターが見つけた、まるでおとぎの国の魔法使いが作り上げたような、フェミニンなお店をご紹介します。

アルベンガで、まるでおとぎ話の世界のような素敵すぎるお店を発見!

世界遺産が最も多い国であり、各地でグルメやファッションを確立しているイタリア。実は、カワイイ雑貨屋さんもたくさんあるんです!

イタリア北部と言えばミラノやベネチア、チンクエ・テッレなどが有名なスポットですが、今回ご紹介するのはそこからさらに北上したリグーリア州の都市、アルベンガ。

ここで見つけた、素敵すぎるお店「L'officina Delle Idee」の魅力をお伝えします。

お花がたくさん飾られた外観にときめきます。

お花がたくさん飾られた外観にときめきます。

お店の前では、観光客らしきフランス人、ドイツ人、北欧のヨーロッパの人たちが、写真を撮っている姿をちらほら見かけます。待ち歩きしていてふと目にとまる、そんな魅力があるお店なのです。

とってもお洒落でフェミニン。不思議な魅力を放つお店「Officina Delle Idee」

オーナーのパオラさんは、30年以上地元で雑貨屋さんをやっているのだそう。お店の前には愛らしい花が飾られ、その店内はファンタジー溢れる世界観。自身のセンスによって空間を作り上げる、素敵なアーティストです。

内装のひとつひとつにこだわりが。

内装のひとつひとつにこだわりが。

さまざまな形や大きさのキャンドルをセレクト。

さまざまな形や大きさのキャンドルをセレクト。

扉をあけて中に入れば、その作り込みにあっと驚かされるはず。まるで不思議の国のアリスのように、異次元の世界に落ちてしまったような気がしました。

今にもしゃべり出しそうなワンコが店番をしていたのも素敵でした。

思わずひとつお土産にしたくなるような食器たち。

思わずひとつお土産にしたくなるような食器たち。

戸棚のディスプレーセンスにもときめきます。

戸棚のディスプレーセンスにもときめきます。

お店の中は、お土産にぴったりのアイテムばかり!

筆者は友人へのお土産に、上品な香りがするシャンパンローゼというドライフラワーを選びました。パオラさんのセンスでとても素晴らしいラッピングをしてくださって感動!

自分用のお土産には、珍しい香りのキャンドルと天然石のアクセサリーも購入しました。地中海のように澄んだ色のアクアマリンに魅かれたのです。

ストールなども各種揃っています。

ストールなども各種揃っています。

キラッと光り輝くビーズを眺めながら、「どんな風に作っているの?」とパオラさんに尋ねてみると、「ポジティブなエネルギーを込めて作っているのよ」とあっさり答えてくれました。

イタリアのおしゃれな魔女。

そんなイメージがぴったりの彼女が作るアクセサリーは、確かに独特の輝きを放っています。まさに世界にたったひとつの小さなお店です!

オーナーが愛するもの、愛されるものを飾っているお店

さまざまな雑貨が並ぶOfficina Delle Ideeですが、こちらではベネチアンビーズなど、クリスタルを使ったアクセサリーも扱っています。お店の奥にはビーズアクセサリーを製作する工房があり、パオラさんが手作りで一つひとつ作り上げています。

オーダーすれば、独特の風合いをもつビーズネックレスを作ってくれるそうです。

お店のアイテムを取り入れれば、あなたもおしゃれな魔法使いになれるかも?

お店のアイテムを取り入れれば、あなたもおしゃれな魔法使いになれるかも?

お店にいるだけで、パオラさんのポジティブな気持ちが伝わります。

お店にいるだけで、パオラさんのポジティブな気持ちが伝わります。

石の白い花はパオラさんが描いたもの。

石の白い花はパオラさんが描いたもの。

地元のシニョーラ(※)たちに愛される理由は、彼女の優しい人柄と独特のセンスある品揃えにあるのでしょう。お客さんとおしゃべりに花が咲くこともあれば、一人静かにビーズでアクセサリーを作っている日もあるといいます。

※注:シニョーラ(signora)はイタリア語で「淑女、貴婦人、レディ」の意味。大人の女性を指す表現です。

壁の花も彼女が描いたそう!

壁の花も彼女が描いたそう!

内装の隅々まで眺めていたくなる、アルベンガの「魔法の雑貨屋」です

彼女は本物のアーティスト。シンプルで上品な水彩画を好み、静かな時間に絵を描いているそうです。自然のインスピレーションを大事にし、絵のモチーフは植物が基本なのだそう。筆者はこの、オーナーのファンタジー溢れる世界にすっかり魅了されました。

海辺の小さな町アルベンガで、素敵なお店と出合えたことを嬉しく思います。もし、近くまで来られた際には、ぜひ一度お立ち寄りくださいね!

写真撮影・所有:Italyiiライター

基本情報

名前:Officina Delle Idee

住所:via Cavour 60 17031 Albenga (Savona)

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/Officina-Delle-Idee-173504012841351/

関連記事:潜水艦にガレー船...海洋共和国ジェノヴァの観光スポットが面白い!

関連記事:世界遺産の絶景にため息...「リオマッジョーレ」で過ごす夕暮れ

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/10/10
最終更新日:2017/11/09

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.