たびこふれ

ハレイワの老舗かき氷「マツモト・シェイブアイス」で喉を潤そう!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/03/28
最終更新日:2017/09/22

Views:

多彩なシロップが人気の名物かき氷屋さん。ツアーでもおなじみのスポットです。

ハレイワの老舗かき氷屋さん「マツモト・シェイブアイス」

創業は今からさかのぼること1951年。日系アメリカ人のマモル・マツモト氏が開業した食料雑貨店で提供していたシェイブアイス(かき氷)が人気を呼んだのがはじまりです。

この看板が目印です
写真:この看板が目印です

開業当時は雑貨店(グロサリー・ストア)として、地域の人々の要望に合わせて様々な日用品を扱っていましたが、ある日サトウキビ畑で働く人々に冷たいものを、というアイディアから、シェイブアイスを販売することになったそう。

この時にはじめた"虹色のシェイブアイス"が話題を呼び、ノースショアの人々だけでなく、世界中の観光客から愛されるようになりました。

毎日、たくさんのお客さんが訪れます
写真:毎日、たくさんのお客さんが訪れます

おすすめのメニューはカラフルな「レインボー」

現在のマツモト・シェイブアイスでは約40種類のシロップを扱っており、好みに応じてミックスできます。

その中でも人気が高いのが、イチゴ&レモン&パイナップル味の「レインボー」。スモールは$2.50で、大きさやトッピングによって価格が変わります。

引用:マツモト・シェイブアイス公式Facebookページより

期間限定ストア藤井大丸と阪急うめだ本店追加情報京都・藤井大丸での取扱商品は以下の通りです。シェイブアイス---500円コンデンスミルク(トッピング)---50円Tシャツ---3000円キーホルダー、iPhoneケース等阪急...

Posted by Matsumoto Shave Ice Official on 2014年7月3日

手際よくシロップがかけられていきます
写真:手際よくシロップがかけられていきます
取材時に注文したレインボー。スモールでもボリュームがあります
写真:こちらがそのレインボー。スモールでもボリュームがあります





こちらは公式facebookページで紹介されている「アズキ・スペシャル」。

オリジナルグッズも要チェック

マツモト・シェイブアイスでは、お土産用のオリジナルグッズも人気。
Tシャツやハットなど、毎年新作が出ており、まとめ買いをしていく観光客の方も多いそうです。

#matsumotoshaveice

Matsumoto Shave Iceさん(@matsumotoshaveice)が投稿した写真 -



公式Instagramで紹介されている、シェイブアイス型のキーホルダー。とってもキュートです!

人気店の味を、ぜひ現地で

日本でも期間限定で出店されており、もしかしたらこちらのページをご覧になった方は、お店の味を既に試されているかもしれません。ですが、やはり現地の空気で味わうシェイブアイスは、思い出の味となるはず。

ぜひ、ハレイワの空の下で、お好みのフレーバーをお楽しみください。

ショップのロゴが入った顔はめパネル。記念撮影にどうぞ。
写真:ショップのロゴが入った顔はめパネル。記念撮影にどうぞ。

写真撮影:Hawaiiii編集部(各種埋め込みは公式アカウントより。SNSの規約に基づき挿入しています)

店舗情報

名前:マツモトシェイブアイス(Matsumoto Shave Ice)

住所:66-087 Kamehameha Hwy. Haleiwa Hawaii 96712

営業時間:9:00〜18:00

公式サイト:http://matsumotoshaveice.com/

※最新情報は公式サイトをご確認ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/03/28
最終更新日:2017/09/22

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.