たびこふれ

ダッチベイビーでおなじみ!「オリジナル・パンケーキ・ハウス」ハワイ店

記事投稿日:2014/12/25最終更新日:2017/09/08

Views:

オレゴン州発祥の「オリジナル・パンケーキ・ハウス」は、アメリカ各地と日本、韓国に展開するパンケーキショップ。日本でも話題となった「ダッチベイビー」を広めたお店でもあります。

パンケーキのレシピを研究してつくり上げた、大満足のメニューをホノルル店でぜひ!

生地と焼き加減から勝負する、究極のアメリカン・パンケーキ。

スタイルやディテールは異なりますが、「パンケーキ」は世界のほとんどの国や地域で昔から人々に愛されてきたフード。そのルーツは人間の「料理」の歴史とほぼ同じかもしれないとか。

イチ押し、アップルパンケーキ

写真:イチ押し、アップルパンケーキ

ホノルルの「オリジナル・パンケーキ・ハウス」が焼くのは、まさに究極のアメリカン・パンケーキ。1号店がオレゴン州でオープンする際、創業者が世界中のパンケーキのレシピを研究して、作り上げたのだそう。

シンプルな見た目と味が魅力。パンケーキ以外のメニューも!

同店のパンケーキは見た目も味もシンプルなミルク・パンケーキ。ソースやトッピングの充実度だけでなく、パンケーキそのものの生地と焼き加減でも勝負しています。

また、パンケーキだけでなくオムレツやワッフル、クレープといったメニューも展開。アメリカンな朝食を楽しめるのです。

見ただけでやわらかさが伝わるふわふわのチーズオムレツも

写真:見ただけでやわらかさが伝わるふわふわのチーズオムレツも

ジャーマン生地のパンケーキ「ダッチベイビー」。カリカリの耳(?)が特徴です。

写真:ジャーマン生地のパンケーキ「ダッチベイビー」。外側のカリカリとした耳(?)が特徴。

焼きたてのパンケーキは香りの豊かさともちもちの食感が特徴。ボリュームだけに頼らない繊細な調理方法とクオリティで、目も舌も胃袋もすべて満足すること間違いなし!

パンケーキに添えられる砂糖やレモン、ホイップクリームなどは、それぞれの量も組み合わせもお好みで楽しめます。まさに「オリジナル」のパンケーキを楽しんで!

写真提供:The Original Pancake House

店舗情報

名前:オリジナル・パンケーキ・ハウス(The Original Pancake House)

住所:[ホノルル店1]1414 Dillingham Blvd.Honolulu, Hawaii 96817 [ホノルル店2]1221 Kapiolani Blvd.Honolulu, Hawaii 96814

営業時間:両店舗共に毎日6:00~14:00

定休日:なし

URL:http://www.originalpancakehouse.com/

※最新情報は公式サイトをご覧ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/12/25最終更新日:2017/09/08

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.