たびこふれ

石垣島!小浜島!竹富島!沖縄の離島を巡ってきました!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/07/30
最終更新日:2017/07/30

Views:

まずは現地の名物をささっと堪能

沖縄名物ソーキそばを頂きました!肉はアグー豚という事で非常に食べごたえあり!そばは太麺であっさりして癖がなく食べやすい。まずは一つ満足!

1_170711_nakata_ソーキそば.jpg

首里城です

那覇に着いてまず行く観光地は「首里城」。琉球王国の名残が残る佇まいは中国の文化と日本の文化がうまく融合しており、本土では見られない光景です。2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」が世界遺産に登録されました。首里城の守礼門には平日にもかかわらずたくさんの観光客がいらっしゃいました。

94f3847a3379ecef7eadbd0aec2c5ebc.jpg

3_170711_nakata_.jpg

国際通りの有名店

夕食は「ステーキハウス88」の国際通り店へ。夕方17時にもかかわらず店内は満席。18時ごろには順番待ちをしているお客様も。やはり評判通り、肉が食べごたえ抜群。しかもこの量はかなりのボリュームで大満足でした。

4_170711_nakata_ステーキハウス88.jpg

石垣島にわたり離島観光へ!

まずは石垣港から船で小浜島へ! 船で約40分くらいですが、船から見える景色も抜群。 青い海にこれからの観光に期待が膨らみます!

5_170711_nakata_船からの景色.jpg

いざ小浜島へ!

小浜島から観光バスに乗りました。連続テレビ小説の舞台になった家を間近で見られました。

あわてて写真を撮ったもので、、、すいません。屋根には守り神シーサーの姿が・・・。

6_170711_nakata_美らさんの舞台.jpg

小浜島の澄んだ海と島で一番高い場所

離島の海は澄んでいて綺麗です。見ていると心も澄んできれいな心になりました。(決して筆者は汚い心ではありません!笑)

向こうには西表島が!
大岳(うふだけ)へ!30度を超え、日差しが強い中、階段200段あまりをかけ登りました。体力も奪われましたが、この景色を見ると力がみるみる蘇りました。

7_170711_nakata_小浜島からの景色.jpg8_170711_nakata_大岳からの景色.jpg

いざ竹富島へ!

竹富島は水牛車に乗って観光。

水牛さん非常に賢く狭い道もなんのその、しっかり内輪差を計算して曲がっていきます。観光客にカメラを向けられたら、止まってポーズをきめてくれます。

9_170711_nakata_竹富島 水牛.jpg10_170711_nakata_竹富島 水牛車からの景色.jpg

竹富島は古い赤レンガの家やハイビスカスが咲く道などまさに南国の島に来ているのだなと改めて実感できる内容でした。

11_170711_nakata_竹富港.jpg

石垣島に戻り名所「川平湾」へ

世界有数の透明度を誇る「川平湾」へ!海は澄んでおり、展望台からの景色にうっとり。

12_170711_nakata_川平湾.jpg
地元の方に話を聞くと、人も少なく満潮を迎える早朝が一番好みだとか。。。
ここではグラスボードへ乗船が可能です。残念ながら時間の都合上乗船できず、次の楽しみにとっておきます!

プロフィール画像
この記事を書いた人
NAKATA
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/07/30
最終更新日:2017/07/30

Views:

この記事に関連する記事

沖縄のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.