たびこふれ

ニャチャンで5つ星のナイトクラブ&バー「スカイライト」

記事投稿日:2017/09/04最終更新日:2017/09/04

Views:

今回お届けするのはベトナムの中南部リゾート地帯のニャチャン。日本人旅行者はまだまだ多くはなく、右を見ても左を見ても行き交うのは欧米人客、そんなビーチリゾートです。ただし、最近は東南アジアの穴場のビーチとして旅行会社がPRするようになってきましたね。徐々にではありますが、認知度も上がってきた様子。そこで、今回はニャチャンの情報を先取り。いま現地で話題となっているクラブ&バー「スカイライト」をご紹介します。

5つ星ホテルの屋上にある最新バー

IMG_0165.jpg日中は海水浴やアウトドア観光をしていた方も、一度ホテルに戻って一休みして疲労を回復しておきましょう。その後夕食をとったあとに訪れるのがベスト。場所は5つ星ホテルのハバナホテル。ニャチャンビーチ沿いを走るチャンフー通りに建っています。レタントン通りやナイトマーケットといった中心部からやや北上することになります。徒歩では少々歩くのでタクシーで行くのがベスト。

IMG_0113.jpgレセプションを抜けて奥へ進むと、スカイライトへ行くための入場券売り場がありますので、そこでまずは券を購入してください。入場券はワンドリンク券がついているので無くさないように。その後高速エレベーターに乗って屋上まで上がります。

展望デッキで夜景を愛でる

IMG_0123.jpgスカイライトでは大きく分けて「展望デッキ」、「クラブ&バー」、「カフェ&レストラン」の3つのエリアがあります。写真上は展望デッキの様子。広い踊り場があり、観光客の撮影場所となっています。

IMG_0111.jpgニャチャンの夜の町は日本の都心と比べると大分静かな様子です。右側に広がる漆黒の海は雄大な南シナ海。ニャチャンはビーチだけではなく町中にも名所がたくさんあり、屋内市場、遊園地、泥温泉、遺跡、景勝地などを観光することができ、2015年にはベトナムにおいて最も外国人のリピート率が高い観光エリアにもなりました。

DJつきのクラブ&バー

IMG_0133.jpgこちらはクラブ&バーエリア。カウンターバーとステージにはDJもいて、心臓を打つような大音量の音楽が流れています。ベトナムではここ数年でこのようなビアクラブがちょっとしたブームになっていて、スカイライトでは定期的に人気DJや歌手なども招くようです。ただし、おすすめかというと、少し微妙。このようなクラブが好きな若者であればいいかもしれませんが、辺りを見渡してみると、やはり楽しんでいるのは大半がベトナム人です。外国人は展望デッキやカフェ&レストランとその周辺の"スカイウォーク"と呼ばれる踊り場で静かな大人の時間を満喫しています。

スカイウォーク&カフェレストラン

IMG_0144.jpgスカイウォークには透明のガラス張りの床が張られている場所があり、そこも撮影スポット。定員制限があり、常に警備員が立っています。また、屋上クラブバーにプールがあるのはニャチャンではここだけ。利用するなら暑い日中がおすすめです。面積は小さいですが、5つ星ホテルの屋上プールという気分だけでも優雅です。

カフェ&レストランで大人の時間を

IMG_0146.jpgカフェ&レストランは屋外と屋内に広いテーブル席が設けられていて、どこでも自由に選択することができます。ただ、海側に建つ建物なので夜風は強く吹くときもあります。しっかりと料理を食べるつもりの方は室内を選んだ方が無難かもしれません。またカフェスペースは外側が夜景を眺めることができるので人気ですが、内側のプールサイドも人気。ソファ席もありますので、カップルはそちらがいいかもしれませんね。

ニャチャンの夜に乾杯

ベトナムのハイシーズンでは週末は現地人でいっぱいになります。ゆっくりとした時間を過ごしたい方は、平日に訪れるといいでしょう。夜景を飲みながら南国の夜に浸り、カクテルで乾杯をする。そんな素敵な思い出を作ってください。

スカイライト(Skylight)
住所:38 Tran Phu Street.Nha Trang
HP:http://skylightnhatrang.com/
時間:16:30~24:00
連絡先:+84 (0)258 388 9999

プロフィール画像
この記事を書いた人
古川悠紀
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/09/04最終更新日:2017/09/04

Views:

ベトナムのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.