たびこふれ

これで安心!ドバイメトロの乗り方

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/10/20
最終更新日:2017/11/02

Views:

ドバイメトロは中東湾岸諸国としては珍しい公共交通機関として2009年9月に開業しました。当初は利用する人も少なく空いていましたが、いまや市民の足として常に混み合っています。

乗客は主に外国人、エミラティ(UAE現地の人)の姿はまず見かけません。庶民の乗り物といったところでしょうか。タクシーは比較的安いUAEですが、メトロと併用するのも節約になり便利です。ドバイ空港の第1、第3ターミナルからも直結していますし、うまく活用しましょう。

UAE_20151002_01.jpg
<メトロ駅の外観>

【路線】

ドバイメトロはレッドラインとグリーンラインの2路線があります。

UAE_20151002_02.jpg

レッドラインはRashidiya駅からJubail Ali駅まで、28駅を結んでいます。ドバイの幹線道路であるシェイクザイード通りに平行して走っていて、空港、ドバイモール、モール・オブ・エミレーツもこの沿線沿いにありますので、ツーリストには便利です。

グリーンラインは古いエリアであるデイラ地区~ドバイクリークの辺りの20駅を結んでいます。ゴールドスーク(Al Ras駅)やバスタキア地区(Al Fahidi駅から徒歩約15分)に行く際に利用出来ます。レッドラインとはUnion Square駅とKhalid Bin Al Waleed駅のふた駅とで接続しています。

【NOLカード】

チケット(NOLカード)にはいくつか種類があるので注意が必要です。距離によってZONEが1~3に別れており料金が変わります。チケットはすべて、メトロ、バス、ウォーターバスに有効です。※ ()内はチケットの色とZONE1の料金。

UAE_20151002_03.jpg

【券売機】

>スタンダードチケット(赤/AED2.50):片道スタンダードチケット。10回まではAED2ずつチャージ出来る。

>プリペイドカード(シルバー/AED2.30):チャージ出来るプリペイドカード。最初はAED20で購入。(うちAED14は運賃として利用出来る。)その後は窓口および券売機でチャージが可能。

>学生、年配者用割引カード(青/AED1.15):学生用や年配者用の割引カード。証明書を持って事前申請が必要で、申請手数料はAED50。後日10日ほどで郵送で届く。

>ゴールドクラス用カード(ゴールド/AED4.60)ゴールドクラス用のプリペイドカード。シルバーと同じくAED20で購入(うちAED14は運賃として利用出来る。)

>30日定期券シルバー:AED100(ZONE1以内)ブルー(学生):AED170(全ゾーン共通)ブルー(年配者):AED200(全ゾーン共通)

UAE_20151002_04.jpg
<NOLカード(シルバー)>

ツーリストが利用するのはスタンダードかプリペイドカードでしょう。何度か利用するようでしたら、ゾーンを気にせず乗れ、運賃も割引になるプリペイドカードが便利です。

【購入及びチャージ方法】

UAE_20151002_05.jpg
<チケット売り場窓口>

プリペイドカードは最初は駅の窓口で購入しましょう。(券売機では買えません。)窓口が混んでいるようでしたら、コンビニ(キオスクのような商店)でも購入出来るところがあるようです。チャージは窓口でもできますが、券売機の方が空いている事が多く便利かもしれません。

まずはシングルチケット購入の手順をご紹介しますね。

(1)まず画面をタッチします。

UAE_20151002_06.jpg

(2)言語を選びましょう。(英語またはアラビア語)

UAE_20151002_07.jpg

(3)クラスを選びましょう。

UAE_20151002_08.jpg

(4)片道か1日乗り放題券かを選びましょう。

UAE_20151002_09.jpg

(5)ゾーンを選びましょう。

UAE_20151002_10.jpg

(6)支払い方法を選びましょう。

UAE_20151002_11.jpg

※チャージ方法

まずNOLカードを挿入し、画面左下の"CARD TOP UP"を選びます。

UAE_20151002_12.jpg

そしてチャージしたい金額を選び現金または、クレジットカードで支払います。

UAE_20151002_13.jpg

以上、簡単ですね。

【注意点】

ドバイメトロには以下の専用車両があります。

--ゴールドクラス(日本で言うグリーン車)
--女性&ファミリー専用車

UAE_20151002_14.jpg<乗り場から別れています。>

UAE_20151002_15.jpg
<中はラインで仕切られている場合も。>

また、駅構内、車内での禁止事項も細かく規定されています。

--飲食禁止
--居眠り禁止
--つばを吐く、散らかす等、施設を汚す行為
--座席の上に足を置く事
--飲酒、お酒の持ち込み

これらは一部。他にもまだ規定はあるのですが、上記の点には特に注意してください。車内には係員がいて、間違ったクラスに乗ったり、違反を見つけると注意されます。酷い場合は罰金を払わされるケースもありますので充分お気をつけ下さい。

ツーリストの利用が多いドバイモールとモール・オブ・エミレーツは、駅から連絡通路でモールまで直結しているのですが、かなり歩きます。ドバイモールは特に15?20分歩かされますので覚悟してください。(^^;

UAE_20151002_16.jpg
<ドバイモールへの通路>

ドバイは基本的に歩くようにできていない都市ですので、空港からホテルへの移動は、ホテルが駅に直結または隣接している場合を除いては、タクシーをお勧めします。最近は日本の通勤電車並みに混む事も多いので大きなスーツケースを持ち込むのも大変でしょうし、特に夏は無理に歩こうとすると絶対に後悔する事になると思います...。

新しい施設なので駅も車両も綺麗です。特に駅は各駅デザインを変えたりしていますので、観光がてらうまく活用してドバイ滞在を快適なものにしてくださいね。


【メトロ運行時間】
土曜日~水曜日 午前5:30?午前0:00
木曜日 午前5:30~午前1:00
金曜日 午前10:00~午前1:00
※これまで金曜日は午後1時からの運行でしたが、今年10月から変更になりました。

UAE_20151002_17.jpg
<駅ホーム>

UAE_20151002_18.jpg<駅構内の案内板。タッチパネル式で各駅の情報などがチェック出来ます。>

UAE_20151002_19.jpg
<シェイクザイード通り沿いを走り抜けるメトロの車両>

DUBAI METRO
http://dubaimetro.eu

プロフィール画像
この記事を書いた人
長野真弓
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/10/20
最終更新日:2017/11/02

Views:

この記事に関連する記事

アラブ首長国連邦のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.