たびこふれ

栃木/たかねざわマルシェVol.9イベントの季節到来

記事投稿日:2016/04/21最終更新日:2019/04/02

Views:

友人のブロガーひばらさんに誘われて高根沢へ。


00300_160402_01.JPG


で、向かったのは「たかねざわマルシェ」。
心配されたお天気も良くなって、満開の桜が綺麗~!
さて、ざっくりと見てまわりましょうか。


00300_160402_02.JPG


雑貨に手作り風味をプラスした「ひなたぼっこ」さん。
現在はイベント出店中心の活動とか。


00300_160402_03.JPG


おしゃれな帽子が目を引いた編み物小物のアミミヨさん。
この帽子の素材、何だと思います? 和紙なんですって。びっくり!
手入れもそんなに大変じゃないみたいだし、帽子が似合うなら欲しいくらい。


00300_160402_04.JPG


お洒落なプリント生地をがま口に仕立てた「Kurumi」さん。
このプリント生地が良いわぁ~。
「大人かわいいがま口」とキャッチコピーにあるように、大人向けの可愛いがま口。


00300_160402_05.JPG


こちらの雑貨はRE+さん。
4月24日(日)鹿沼運動公園で開催されるZOMArket
5月28日(土)~29日(日)栃木市喜右衛門町で開催されるクラモノのイベント情報をいただく。


さて、飲食はどんなお店があるのかな?


00300_160402_06.JPG


真っ先に目に付いた「ARIGATO」さん。
あら、今日はオーナーさんが自ら出ているのね。
こちらはネギ豚平焼き。ソースの焦げる香りが食欲をそそる。


00300_160402_07.JPG


宇都宮のNOAHさんのサンドイッチが美味しそう・・・
最近、カロリーの高そうなものにばかり目が行くから危険だわ。


00300_160402_08.JPG


「非電化カフェ」さんのテントでそれは何?と聞いたらコーヒー豆を焙煎する道具と。
特製品で、カフェのオーナーが自分で作ったそう。
これで4~5人分の豆を焙煎して、挽いて淹れるという、コーヒーの3たて。
お店のコンセプトがとっても面白そうなので、季節が良くなったら訪れてみましょう。


00300_160402_09.JPG


太陽の光が苦手そう~と思って話を聞いたら、睡眠1時間で出店だそうで。
「夢酒OGAWAパイプのけむり」のチーフバーテンダーさん。
寝不足でもポーズはきっちり決まってるわ。さすがプロ!


00300_160402_10.JPG


元気そうな野菜を販売しているのは那須烏山の帰農志塾さん。
野菜の宅配もしてくれるそう。


00300_160402_11.JPG


宇都宮の清原台にお店を構える「Kotoru blanc」さん。
オンラインショップも開設しているとか。


00300_160402_12.JPG


建物内にもお店が出ていて、中でも面白そうだったのが
白衣を着て軟膏作りの体験が出来るピノキオ薬局さん。
これは時間があったら私もやりたかったな・・・。


00300_160402_13.JPG


最後にARIGATOさんで苺ソーダを作ってもらって、
飲みながら鳥でも撮りに行きましょう。


いろいろと収穫もあったし、楽しかったわ~。
このくらいの規模のイベントだと、のんびりできて私にはちょうど良いかも。


(記者/vivian)

プロフィール画像
この記事を書いた人
vivian
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/04/21最終更新日:2019/04/02

Views:

栃木のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.