たびこふれ

晩秋から冬へ 石垣島の美しい風景

記事投稿日:2016/11/17最終更新日:2017/08/09

Views:


11月、季節は秋から冬へ

石垣市街地よりバンナ岳方面へ向かい、展望台で有名なバンナのエメラルドの海を見る展望台ではなく、石垣島天文台方面への山林道(途中から一方通行)をゆっくり走り、天文台手前にある万勢岳展望台を訪れました。

展望台からは石垣島市街地が一望できて右の方には平べったい竹富島も一望できます。トイレ設備等は無い東屋が有るだけですが、なかなかの絶景ポイントです。

00800_161102_01.jpg

00800_161102_02.jpg

00800_161102_03.jpg

撮影した時は午後4時ごろなので日が傾きかけて逆光気味のため、エメラルドブルーの海は見られませんでしたが、お昼ごろだと綺麗な海のグラデーションが望めると思います。

晩秋から冬へ、ススキの穂が北風になびき少々肌寒い日でした。

00800_161102_04.jpg
石垣市街地から川平に向け名蔵湾をドライブし、崎枝半島に続く道への3叉路を通り過ぎると崎枝半島の右側の綺麗な海が鑑賞できるパーキングがあります。

とても美しい海のグラデーションやパーキング場側の牧草地、その奥にサトウキビ畑、さらに奥にリュウキュウマツの並木...そして、その先に見える綺麗なグラデーションの海!!

00800_161102_05.jpg

パーキング場の右側にある人工物は、車海老の養殖場です。

00800_161102_06.jpg

あまり公表したく無かったのですが、実はとても綺麗な風景が見られる穴場ビュースポットのパーキング場なのでした。

プロフィール画像
この記事を書いた人
八重山海斗
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/11/17最終更新日:2017/08/09

Views:

沖縄のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.