たびこふれ

沖縄/ゴールデンウィークの離島散歩

記事投稿日:2016/05/17最終更新日:2017/08/08

Views:

GWの石垣島、観光地は沢山の観光客が美しい風景を眺め、駐車場も満車で順番待ち・・・

人・人・人なので観光客の皆さんが来ない所へ。バンナ公園の遊歩道を散策してスナップ撮影。

00800_160502_01.jpg

森林浴は気持ちが良いです~!けどね、湿度が高くて、歩くと汗が吹き出します(^^; 移動して、山林の中に入り込み、洞窟探検。洞窟まで案内して頂いた、ガイドのおばぁ。

00800_160502_02.jpg

カマを片手に島草履で雑木林の中に通り道を作り、草・枝払いして洞窟まで小川超えての探検。洞窟では、立派な鍾乳石が下がり、見ごたえ十分でしたぁ!

00800_160502_03.jpg

GW後半に行った竹富島は真夏日の空模様と30度越えで強い日差し。少し動くと吹き出る汗 けど日陰に入ると心地よい風!自転車をレンタルして、コンドイビーチへGO~♪

00800_160502_04.jpg

あっ・・・・あぁ・・・大潮の干潮。コンドイビーチの潮が引き、コンドイ砂丘が現れ・・・コバルトブルーの海は、コンドイ砂丘の先へ後退。仕方が無く、ひざまでの潮どまりで楽しむ観光客~

集落を自転車で散策、砂の道はタイヤが取られ腕や足が力んでしまいサドルの硬さに奮闘しました。

00800_160502_05.jpg

余りにも暑く・・3時前のおやつ。氷の文字のあるお店に熱中症予防で入店。パーラーぱいぬ島で氷ぜんざいを・・

00800_160502_06.jpg

GW最終は早起きして、高速船に飛び乗り、波照間島へGO~♪ GW最終日だからか、高速船の席にも若干空席がありました。波も穏やかで、そんなに揺れや飛び跳ねは無くて快適な船旅70分余り、8時30分の出港で9時10分過ぎには波照間島~☆

波照間桟橋から徒歩でニシハマへニシハマへの道、遠く感じたぁ~

気が先に行き暑さで汗が吹き出て木陰で休憩・・・よんな~よんな~しながらニシハマへ

途中、波照間製糖工場脇を通り、製糖工場の建物の隙間からコバルトブルーの海が見えてウキウキしながらニシハマへの坂道へ・・・

00800_160502_07.jpg

9時半前の柔らかなニシハマ 波照間ブルーが現れました。

00800_160502_08.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
八重山海斗
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/05/17最終更新日:2017/08/08

Views:

沖縄のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.