たびこふれ

本場のエッグタルトを日本で!

記事投稿日:2016/06/22最終更新日:2017/09/11

Views:

1606222741.jpg

ポルトガルの代表菓子エッグタルト。本場の味を日本で食べられるお店があるのをご存知ですか?

マカオ名物としても知られるエッグタルトですが、もともとは植民地時代にポルトガルから伝わり、マカオで広まりました。マカオのエッグタルトは、タルト生地のものが多いので、そのタイプを食べたことのある方は多いのでは?それはそれで美味しいのですが、本場のポルトガルのエッグタルトはタルト生地ではなくパイ生地を使うので、驚くほどサクサク!

サクッとパイ生地にとろとろの卵クリームは最高の相性です♪

そんな本場のエッグタルトに感動してはじめたというお店、Nata de Christianoがあるのは代々木公園駅から徒歩3分ほどの裏路地。うっかりしていると見過ごしてしまうので、地図を見ながら行くことをオススメします。わかりにくい場所にあるにも関わらず、私の訪れた日曜日の昼下りには10人ほどの列ができていました。

テイクアウトのみの小さな店内に、窓越しに販売スペースが設けられています。もともとエッグタルトは、修道院で作られたお菓子なのですが、修道女たちができる限りお客様と接点を持たずに販売できるよう、小さな回転窓を通して販売されていました。そんな雰囲気も感じられるような小さな販売スペースに、ポルトガルのエッグタルトへの深い愛を感じずにはいられませんでした。

こちらのお店では、エッグタルトだけでなく、カステラの原型と言われるパオ・デ・ロー(生カステラに近い)や、リスボン郊外のシントラ名物のケイジャーダ(チーズが使われた焼き菓子)、それから"天使ののどぼとけ"の意をもつパポシュ・デ・アンジョというふわふわのスポンジ菓子などポルトガルならではのお菓子などを販売しています。

1606222742.jpg

お待たせにもオススメのエッグタルト、是非一度食べてみてください。感動すること必至です。

(レポーター:おがちゃん)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/06/22最終更新日:2017/09/11

Views:

東京のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.