たびこふれ

他では手に入らない150年続く秘伝のレシピで、『生姜の洋菓子』を味わう

記事投稿日:2016/01/13最終更新日:2017/09/08

Views:

人の形をしたジンジャーブレッドマン(顔がついているクッキー)が、おしゃべりしながらぴょんぴょん飛び回っている映画をご存知ですか?

(森に住む緑色の怪物が主人公の)有名なアニメーション映画に出てくる、あの「ジンジャーブレッド」はヨーロッパ各地で作られるショウガやシナモンを用いたお菓子の一種です。

イギリスで最も著名なロマン派の詩人、「ワーズワース」のゆかりの地である湖水地方グラスミアには、ジンジャーブレッド、元祖150年の歴史を誇る「グラスミア・ジンジャーブレッド・ショップ」があります。このお店で手に入るジンジャーブレッドは、スーパーで売っているクッキーとはまた違った味わいを楽しむことが出来るんです。

1601132261.jpg

1854年にセーラ・ネルソン夫人が作り出したグラスミア・ジンジャーブレッドのレシピは、実は秘伝中の秘伝。どこにいっても手に入らないその秘密のレシピで、サクサクな食感と独特の風味が受け継がれています。

1601132262.jpg

見た目は少し固そうなクッキーですが、口に入れた瞬間、ジンジャーの香りが広がり、サクサクの食感と共にふんわりと香ばしい風味が口全体に広がります。甘みよりも香りを楽しむこのクッキーはまさに大人のお菓子。温かい紅茶がよく合い、やみつきになります。

日本でも、体を温める為に生姜を料理や飲み物に入れる「温活」が話題ですね。生姜の血行促進効果で、温まりながら美味しい思いが出来るなんてステキ!湖水地方へお出掛けの際は是非試してみてください♪

(レポーター:ゆちゃん)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/01/13最終更新日:2017/09/08

Views:

イギリスのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.