たびこふれ

どこで食べても同じじゃない!ソウル本場の味を楽しむならココ!

記事投稿日:2015/12/16最終更新日:2017/09/08

Views:

1512162191.jpg

寒い季節には、ほっと温まる韓国料理がピッタリ!飲食店が至る所で見つかるソウルでは、ランチにディナーに、夜食まで食べる場所は困りませんね。でも、どこで食べても同じというわけではありません!普通の韓国旅では味わえない、地元の人であふれるグルメスポット『広蔵市場(グァンジャンシジャン)』をご紹介します。

1512162192.jpg

ソウルの中心にある地下鉄1号線鍾路5街駅から出てすぐの立地にある広蔵市場(グァンジャンシジャン)は、韓国国内で最初に誕生した市場として知られています。アーケード街の屋根下に、所狭しと飲食店やお土産屋さんが広がっており、休日には満員電車の車内のように、地元の人や観光客で賑わっています。

1512162193.jpg

通りの中心は「うまいもん通り」の名のもとに、ありとあらゆるメニューの屋台が広がり、トッポギやおでん、ビビンバ、スンデ(豚の腸にもち米や春雨を詰めたもの)など地元の味を楽しむことが出来ます。

1512162194.jpg

オススメは長蛇の列ができるチヂミ。たっぷりの油で揚げるように焼かれたチヂミは、ぺったり、もっちりした食感ではなく、サクサク、ふわふわ。甘口の生マッコリと一緒に味わいながら食べると箸が止まりません。みんなで出かけた際にはいろんなメニューをシェアしながら食べ歩けるスポットなので、楽しさも倍増です!百貨店や有名店でのお買い物だけでなく、地元のカラーに染まって楽しむ旅も楽しいモノですね。

(レポーター:ゆちゃん)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/12/16最終更新日:2017/09/08

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.