たびこふれ

映画のロケ地巡りの旅~ローマ・ヴァチカン~

記事投稿日:2016/10/26最終更新日:2017/08/25

Views:

1610263031.jpg

今週公開を迎えるあの映画の前作で、舞台となったローマとヴァチカンのロケ地巡りをしてきました!

まずはローマにあると言っても、ヴァチカンへ。ヴァチカン博物館はとても人気で朝一に行きましたが、あいにくの雨にも関わらず、長蛇の列。。。

限られた時間を有効に・・・と思い、ガイド付きのツアーのチケットを購入しました。映画の最初のシーン、次期教皇を選ぶ選挙、コンクラーベが行われるシスティーナ礼拝堂に入るためには、ヴァチカン博物館に入場する必要があります。チケットを手にし、ガイドさんと一緒に並んでいる人たちを横目にあっさり入場できちゃいました。

映画の中では重要なシーンではありませんが、ヴァチカン博物館の展示物も少し映画に出てきますよ~!

16102630312.jpg

システィーナ礼拝堂の中には、ミケランジェロの描いた『最後の審判』と天地創造の物語が描かれている天井画があり、多くの観光客が訪れる人気の場所です。残念ながらシスティーナ礼拝堂は写真を撮ることができません。。。訪れた際には、ぜひ目に焼き付けてください!

その後、サンピエトロ大聖堂へ。映画とは話がずれますが、今年は特別聖年の年にあたるため、サンピエトロ寺院の普段閉ざされている聖なる扉が開かれています。サンピエトロ大聖堂の5つある扉の一番右の扉が聖なる扉です。せっかくなので、聖なる扉から中へ入りました。

1610263034.jpg

世界最大級の大きさを誇る大聖堂の中には、聖ペテロの像や、ピエタなど、見所満載です。映画の舞台では、次期教皇候補の枢機卿がさらわれて、謎を解きながら枢機卿を救うためにローマを走り回ります。

16102630313.jpg

最初に訪れたのが、クーポラ頂上に天窓がある、ラファエロの墓があるパンテオンへ。ここもいつ行ってもたくさんの観光客で混雑している場所です。私が行った日は午前中かなり雨が降っていたので、クーポラに穴が開いている、ということは雨が降り注ぐ場所なのかな、、、とくだらないことを考えてしまいました。

1610263037.jpg

次は、いよいよ謎解きが始まる場所、サンタ・マリア・デル・ポポロ教会へ。天使の指す方向が次の場所を示している、と判断し、次の場所へ向かいます。

1610263038.jpg

ベルニーニが設計した広場、サン・ピエトロ広場へ向かいます。そこで風に関するものを探します。そこにあったのは、西風の神のレリーフ。その吹く息の方向が次の場所を示しています。残念ながら、レリーフは見ることができませんでした。広場にはたくさんの椅子が並べられていて、規制されていました。残念です。。。

1610263039.jpg

ベルニーニの傑作「聖テレーザの法悦」が手掛かりになっていると推理してたどり着いたのが、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会です。その矢が次の場所を示していると推理し、そして今までの3つの場所を十字に結んで示された場所へ向かいます。

16102630310.jpg

そこはベルニーニ作の「四大河の噴水」があるナヴォーナ広場でした。そこでさらわれた枢機卿を救い出し、いままでの4つのキーワードが示す場所へ向かいます。

16102630311.jpg

ヴァチカンへ続く通路があり、屋上には聖ミカエルの像が建つサンタンジェロ場へ向かい、映画はエンディングへ向かいます。

今までも映画の舞台となった場所へ行ったことはありましたが、出発直前に映画で予習をして、舞台となった場所にすべて訪れる!と決めて街をまわったは今回が初めてでした。とても楽しかったので、ぜひ皆さんもやってみてください!

ローマをまわるのにはローマパスが便利です。ローマ市内の博物館等に2か所入場ができ、地下鉄乗り放題の観光客向けのパスです。駅近くや駅構内のTabacchiで購入することができます。ローマパス片手にローマ散歩してみませんか?ただしローマをまわるためには、かなり歩くことを覚悟してくださいね!歩きやすい靴が必需品です!

(レポーター:まっきぃ)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/10/26最終更新日:2017/08/25

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.