たびこふれ

悩み事も吹き飛ぶ、壮大な絶景をこの目で!

記事投稿日:2016/04/06最終更新日:2017/08/29

Views:

1604062481.jpg

映画やメディアでも数多く取り上げられ、アメリカ西部を代表する風景として有名な地、「モニュメントバレー」。ユタ州と接するアリゾナ州北部、先住民ナホバ族の居留地の一角に広がっており、赤い大地に聳える岩峰と青空とのコントラストが印象的な風景が広がります。左右の手袋の形をした巨岩が『ミトンビュート』。ライト・ミトン(右手袋)は岩の頂上に自動車を置いて撮影した自動車会社のコマーシャルでも有名です。

この景色を見下ろせるビジターセンターからは、映画の舞台を彷彿とさせる赤い荒野を360度見渡すことが出来ます。荒野と青空と太陽と・・・なんだか自分の存在がちっぽけに感じられて、小さな悩み事は吹き飛んでしまうような、そんな感覚を味わいました。

3月初旬に出かけましたが、ほとんど日陰がなく、太陽が近くに感じる上、赤土に反射した光がとっても眩しい。6~9月にかけては平均最高気温が30度を超えるにも関わらず、日が暮れると一気に肌寒くなるという、なんとも気まぐれな自然の力を直に感じられる気候です。サングラスとカメラを忘れずに、絶景をその目で確かめに出かけてください。

(レポーター:ゆちゃん)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/04/06最終更新日:2017/08/29

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.