たびこふれ

あのアニメ映画の舞台にもなった、美しいフランスの古城へ。

記事投稿日:2016/02/10最終更新日:2017/08/29

Views:

独り寂しく暮らす、魔法をかけられた野獣と、少女が出逢うあのアニメ映画の舞台をご存知ですか?実はパリ郊外にある、優雅で壮大な古城が舞台になったと言われています。

1602102351.jpg

パリから南へ170km、約1時間50分の道のりを進むと、川と古城が織り成す美しい風景が広がるロワール地方へ到着します。ロワール川のほとりは豊かな自然が広がり、かつての貴族たちが狩猟を楽しむ場であったと言われています。その後、15世紀に起きた英仏百年戦争を終えたシャルル7世が宮廷を移してから約160年間、ロワールはフランスの政治・文化の中心となり、貴族たちがこぞって華やかな宮廷絵巻を繰り広げたことがロワール地方に古城が多く存在する所以といわれているんです。

1602102352.jpg

そんなロワールにある「シャンボール城」が名画の舞台になったと言われています。16世紀初頭のルネサンス絶頂期に、フランソワ1世が築いたロワール最大の古城。シャンボール城の設計には、あのレオナルド・ダ・ヴィンチも貢献しています。見どころはその、ダ・ヴィンチが考案したと言われる二重らせん階段。人がすれ違うことなく昇り降りできる、巧妙な設計で摩訶不思議な感覚を味わうことが出来ます。

ぜひ、圧巻の情景と繊細な建築美を見に、出かけてみてはいかがでしょうか。

(レポーター:ゆちゃん)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/02/10最終更新日:2017/08/29

Views:

フランスのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.