たびこふれ

<フォーレンダム(ホーランドアメリカライン)>乗船記(後編) 森川 利江

記事投稿日:2016/02/08最終更新日:2018/04/06

Views:

ホーランドアメリカライン社のフォーレンダム船のご案内後編です。

holland_morikawa73.jpg




<シップツアー(船内見学ツアー)>に参加しましたので、施設をご紹介します!

【4デッキ】
メインダイニング(1階部分)、シアターラウンジ(1階部分)、料理シアター、フロント、
ショアエクスカーション(寄港地観光)デスク、アートギャラリー、ピナクルグリル、フォトギャラリー


フロント:フロント横がショアエクスカーションデスク。間にオランダ国王と王妃の写真。

holland_morikawa26.jpg

holland_morikawa27.jpg


メインダイニング:テーブルとテーブルの間が広く、椅子がぶつかることはまずありません。

holland_morikawa11.jpg

メインダイニングでの夕食。
夕食は「ツーシーティング/1st17:30~、2nd20:00~」「エニタイム」の両方設定があります。
ツーシーティングは4デッキ、エニタイムは5デッキ。


holland_morikawa67.jpg holland_morikawa68.jpg

holland_morikawa69.jpg holland_morikawa70.jpg


アフタヌーンティー(カップケーキ ティータイム)cafecake

holland_morikawa64.jpg

holland_morikawa65.jpg



シアターラウンジ:ラウンジを兼ねていて、ドリンクを飲みながらショーを楽しめます。椅子が少し高め。

holland_morikawa12.jpg holland_morikawa13.jpg

ピナクルグリル:有料レストラン(ランチ@10ドル/ディナー@29ドル)
食器はブルガリ、グラスはリーデル、リネンはフレッテを利用。

holland_morikawa14.jpg holland_morikawa15.jpg


※3コースとデザートで、20時半からスタートし、終了したのが23時半と非常にサーブが遅かった・・。
スープや温前菜も少し冷めていたのが残念でした。日本語メニュー有。

※味付け:基本的に味付けが日本人には少し濃いと感じました。

※ボリューム:多め

holland_morikawa17.jpg holland_morikawa18.jpg

holland_morikawa19.jpg holland_morikawa20.jpg

holland_morikawa21.jpg holland_morikawa23.jpg


ル・シルク:ニューヨークの4つ星レストランでベラージオにも姉妹店があるレストラン。
7泊に1回ぐらいペースでピナクルグリルが、ル・シルクに変更されます。カバーチャージ@49ドル

holland_morikawa16.jpg


料理シアター:クッキングデモンスとレーションが開催され試食できます。
但し、前列に座らないと試食できない可能性が高そう。

holland_morikawa24.jpg

holland_morikawa25.jpg

【5デッキ】
メインダイニング(2階部分)、シアターラウンジ(2階部分)、カジノ、免税店、ショップ、バー、
カフェ、インターネットルーム、図書室(日本語本なし)


図書室とインターネットルームとカフェには仕切りがありません。
隣にあるハドソンルームにトランプやテーブルゲームが置いてあり自由に利用できます。

holland_morikawa28.jpg holland_morikawa29.jpg


エクスプロラーション・カフェは、ニューヨークタイムズにあるカフェ。有料カフェでテイクアウトも可。
スペシャルコーヒーを飲みたい時におすすめ。料金もお手頃価格

holland_morikawa30.jpg


上段:ピアノバー
下段:エクスプーロラーラウンジでのピアノ&バイオリン演奏、オーシャンバー

holland_morikawa31.jpg holland_morikawa32.jpg
holland_morikawa33.jpg holland_morikawa34.jpg


免税店、日用品、ロゴグッズ
※ロゴショップには、ロゴ入りお菓子の販売はありませんでした。
置いてあったのはTシャツ・キャップ・マグカップ・マウスパッドなど。

holland_morikawa36.jpg

holland_morikawa37.jpg

holland_morikawa38.jpg


【8デッキ】
リドレストラン(ビュッフェ)、リドプール(全天候型)、シービュープール、ジム・スパ・サロン


リドレストラン ビュッフェレストラン 6:30~23:30まで営業
乗船後48時間は、各自で料理が取れません。クルーに注文してとってもらうので、非常に清潔感を感じました

朝のジュースの種類が、8・9種類あるのも嬉しい♪ また、毎日朝食の時間帯にはお粥がありました。

holland_morikawa39.jpg holland_morikawa42.jpg
holland_morikawa41.jpg holland_morikawa43.jpg


昼食の時間帯には、ほぼ寿司がでるそうです。味は、非常に残念...。

holland_morikawa46.jpg



全天候型プール&ジャグジー

プールは、冷水の生水。プール前方にダイブインテラスグリル、後方にリドバーがあります。
他には卓球台が2台ありました。


holland_morikawa47.jpg

holland_morikawa48.jpg

タオルとブランケットが設置されており、特にクルーズカードを提示してレンタルすることもありません。
自由にレンタル可能です。

holland_morikawa49.jpg


ダイブインテラスグリル:ハンバーガーやホットドッグ、タコスビュッフェがあり、味は美味しかったです!

holland_morikawa50.jpg holland_morikawa51.jpg



シービュープール、ジム、スパルーム

holland_morikawa52.jpg

holland_morikawa53.jpg

holland_morikawa56.jpg



【9デッキ】
スポーツコート(バスケットボール、テニス)、クロウズネスト、キッズルーム(かわいいキッズトイレ)

幼児用と子供用ルームがあり、子供用はゲーム機が設置。


holland_morikawa57.jpg holland_morikawa58.jpg


クロウズネスト(「鴉の巣」の意):前方最上階のバー。眺め良し

holland_morikawa59.jpg
 


【10デッキ】

キッズエリア:デッキチェアも子供用サイズ。

holland_morikawa60.jpg


【4デッキ前方甲板】
普段が立ち入り不可ですが、アラスカクルーズでは開放され、氷河を楽しむことができますflair

holland_morikawa61.jpg

holland_morikawa62.jpg

いかがでしたか?

ホーランドアメリカラインで大人のクルーズをお楽しみください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
クルーズ旅行編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/02/08最終更新日:2018/04/06

Views:

オランダのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.