たびこふれ

<石垣島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/07/06

Views:

「おーりとーり」とは石垣島の方言で、「ようこそ、いらっしゃい」の意味を持ちます。沖縄本島では「めんそーれ」で知られていますね!今回は石垣島・竹富島・西表島・由布島・小浜島のホテル・観光地を巡って来ました。絶景・伝統・グルメ・・・趣異なる島々の魅力をお伝えします!

石垣島 ~八重山諸島の玄関口へ~

羽田空港より空の旅♪朝一番に飛び立ったので、あっという間に石垣空港へ到着しました。早速、蒼い海の写真を!!と行きたいところですが、天気はあいにくの雨模様。石垣島では5月は梅雨真っ盛り。6月前半には梅雨明けすることが多いのです。

この日巡ったのは、なんと20ヶ所!特に印象に残った場所をバンバンご紹介いたします!

石垣と言えばここ!川平湾♪

川平湾.jpgのサムネイル画像グラスボート.jpgのサムネイル画像

川平湾は言わずと知れた石垣島の名所中の名所。グラスボートでは様々なサンゴをガイド付きでお楽しみいただけます♪残念ながら、雨。しかもこの旅で雨・風が一番強かったのが、川平湾での観光時でした。(笑)

神秘的でした!期待以上の石垣島鍾乳洞☆ 

鍾乳洞.jpgのサムネイル画像

続いては、石垣島鍾乳洞をご紹介!20万年もの時をかけて自然が造り出した鍾乳洞は圧巻でした。

過去に巡った鍾乳洞の中でもトップクラスに美しく、大自然の力を感じさせてくれる神秘的な場所です。遥か昔は海底だったこともあり、洞窟内ではサンゴやシャコ貝の化石も!鍾乳洞の方は「当然 ながら屋内の施設なので、雨が降ると賑わって良いのですよ♪」とホクホク顔でした。(笑)

某グルメサイトでも高評価!舟蔵の里にて、お待ちかねのランチタイム♪

ランチ.jpgのサムネイル画像

待っていました!八重山最初のお食事!!私、食べるのが大好きなのです。昼食は舟蔵の里(ふなくらのさと)でいただきました。八重山そばとジューシー(沖縄の炊き込み御飯)、さらに名産のもずくは天然物を使用♪新鮮食材をおいしくいただきました。

店内は石垣島の古民家そのもの。舟蔵の里さんは「五感で味わう八重山」を目指しており、ここにしかない素敵な空間が広がっています。見て、食べて、三線を聞いて、、ゆっくりするには打ってつけの場所です。

シーサー.jpgのサムネイル画像

ちなみに外に置いてあったこのシーサーの焼き物はなんと○○万円。舟蔵さん、リッチです。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート!

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート.jpgのサムネイル画像

オーシャンビュー!館内は豪華&お洒落で快適な滞在を約束してくれる空間です。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート3.jpgのサムネイル画像ANAインターコンチネンタル石垣リゾート2.jpg

そして今回の宿泊は 石垣リゾートグランヴィリオホテルへ♪

うれしい大浴場&露天風呂も完備で、清潔感と解放感を併せ持つ、人気のリゾートホテルです。

グラン.jpgのサムネイル画像

お食事もGOOD!琉球会席か石垣牛焼肉から選べるプランとなっており、今回は石垣牛をいただきました。

ボリュームもあり、大満足の内容でした!

グラン3.jpgのサムネイル画像グラン4.jpgのサムネイル画像

石垣では朝から晩まで島めぐり。島の皆様にも快くブログ掲載の承諾をいただきました!

ありがとうございました!!

カビラ.jpg

島の駅カビラガーデンの皆様と。

>>><竹富島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪ につづく!

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/07/06

Views:

この記事に関連する記事

沖縄のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.