たびこふれ

高知・よさこい祭り(南国土佐の情熱が舞う)

記事投稿日:2016/07/08最終更新日:2019/04/02

Views:

踊る夏の風物詩 南国土佐の情熱が舞う "よさこい祭り"

DSC_8158.jpg

高知人にとっての踊る夏の風物詩「よさこい祭り」!!

DSC_0521.jpg

毎年8月9日から12日にかけて高知市内で開催され、県内外から約2万人の踊り子が参加します。鳴子を持った踊り子が工夫を凝らし、地方車(じかたしゃ)には華やかな飾り付けをして市内を 乱舞する土佐のカーニバルです。

DSC_0647.jpg

1954年、当時の不景気風を吹き飛ばし、高知市民を元気づけようと始まりました。昭和29年の第1回の参加人数は750人参加団体は21団体。その後、第30回にはついに踊り子人数1万人を突破し、「よさこい祭り」は絶えず新しいものを取 り入れ、チームの個性化がますます進みました。

DSC_0925.jpg

伝統的な音楽からロックのバンド演奏が増え、髪型や衣装も派手さを増しています。振り付けもサンバ調、ロック調、古典の踊りと工夫を凝らしており、見物人を飽きさせないお祭りです。

DSC_0944.jpg

今では全国に広がった「よさこい祭り」。この夏、本場・高知で味わってみませんか?

~第63回よさこい祭り~
◆開催日:8月9日(前夜祭)、8月10・11日(本番2日)、8月12日(後夜祭・全国大会)
◆開催場所:高知市内の競演場(9ヶ所)、演舞場(7ヶ所)

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/07/08最終更新日:2019/04/02

Views:

高知のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.