たびこふれ

カナダ3(何度も訪れたくなる魅力)

記事投稿日:2016/02/19最終更新日:2017/04/19

Views:

"住みやすい" "住んでみたい" カナダの街は魅力たっぷり!

EBP16-01718A.jpg
▲ナイアガラオンザレイク

福田 あとは、ナイアガラからバスで2時間行けば、カナダ最大の都市「トロント」もありますよね。

荒金さん トロントといえば「ディスティラリー地区」が話題のエリアです。古いウィスキー醸造所をリノベートして、赤レンガの建物がレストランやショップ、ギャラリーになっています。 そして、ここでは日本酒も醸造してるんですよ。

福田 カナダには他にも、「世界で最も住みやすい都市ランキング」(『エコノミストインテリジェンスユニット』選定)で、毎年5位以内に入る「バンクーバー」など、魅力ある街がたくさんありますよね。荒金さんおすすめの街はどこでしょうか?

荒金さん まず、ナイアガラの近郊から選ぶと、19世紀の英国風の街並みが残る「ナイアガラオンザレイク」ですね。おしゃれな通りもあれば、近郊にはワイナリーもあって、十分に散策が楽しめます。

福田 カナダは大自然だけじゃなく、〝都市の魅力〟もたくさんある国ですから、見て回りたい所がいっぱいです!

荒金さん そのとおりですね。「バンクーバー」の近くには、カナダ人が老後に一番住みたいと思う街「ビクトリア」があります。春から秋先にかけて街中に花のハンギングバスケットが飾られて、ビクトリアは別名「花の街」と呼ばれてるんです。近郊には約6万7千坪の広大な庭園「ブッチャートガーデン」もあって、色とりどりの花々が観賞できます。

ESP16-02889A.jpg
▲ブッチャートガーデン/およそ東京ドーム5個分の広さを誇る広大な庭園です。ローズガーデン、イタリア庭園、日本式庭園などには四季折々の花々が咲きます。

この庭園で本格的な英国式のアフタヌーンティーが楽しめて、特に女性の方には大好評ですよ。バンクーバーからフェリーで行けますし、運が良ければ途中でアシカやアザラシなどと出会えるかも知れません。近海を泳ぐクジラやシャチを見に行くクルーズツアーもありますよ!

福田 世界第2位の国土(日本の約27倍)のとても広い国ですから新しい話題がまだまだくさんありそうです。自然に感動して、英国風の街並みを楽しんで、カナダの幅広い魅力を知ってほしいですね。

荒金さん 何度も訪れてじっくり観光できる国だと思います。楽しくお過ごしいただける旅行をこれからもお届けしてまいりたいと思います!

ESP14-23662A.jpg
▲メープルシロップ/風味豊かなメープルシロップは定番のお土産。カナダの自然の恵みは世界中で喜ばれています。

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/02/19最終更新日:2017/04/19

Views:

カナダのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.