たびこふれ

【お役立ち情報】両替不要!!現地通貨をATMで簡単に引き出す方法

記事投稿日:2021/09/03最終更新日:2021/09/03

Views:

みなさんこんにちは、greenです!!

まだまだパンデミックが続いておりますが、元気に笑ってウイルスなんて吹き飛ばしましょう!!ヨガの本場インドでは「笑いヨガ」というものがあるそうで、少し興味があります・・・^^

さて、本日は「日本の銀行口座からでも簡単に現地通貨でお金をおろせる方法」をお伝えしたいと思います。

海外旅行に行くとまずは現地通貨に両替ですよね。

「いくら両替したらいいかな」、「足りなかったら・・・両替しすぎたら・・・」という不安もたくさんあると思います。

心配ご無用!!

日本の銀行口座のキャッシュカード(デビット機能付き)をお持ちであれば、現地のATMで簡単に現地通貨を引き出すことができます!!

インドネシアだけではなく、世界各国で利用できますのでぜひ参考にしてみてください。海外で多額の現金を持ち歩くのが怖いという方にも必見のお役立ち情報になっておりますので、どうぞ最後までお付き合いください。

目次

デビット機能付きキャッシュカード

キャッシュカード

まず、ご旅行前に準備するものは「デビット機能付きキャッシュカード」です。(以後「デビットカード」)

ご存じの方も多いかと思いますが、デビットカードで決済したら紐づけしている銀行口座から金額が引かれるというシステムです。

こちらは通常の銀行キャッシュカードではなく、デビット機能がついているカードとなりますので、デビット機能がついてない方は別途お申込みが必要です。

デビット機能がついてる方は「海外でも使えるか」をご出発前ご確認くださいね。

お申込みは銀行窓口でも出来ますし、銀行によっては簡単にネットから申し込みができます。カードが手元に届くまで1週間くらい時間を要しますので、時間に余裕を持ってお申込み下さい。

そこで気を付けて頂きたいのが、「VISA」や「Mastercard」など決済システム会社を選べます。この2つは世界各国対応しているATMが多いので問題はありませんが、マイナーな決済システム会社を選んでしまうと対応不可のATMがある可能性がありますのでご注意下さい。

キャッシュカード

私はVISAのデビットカードを使用していますが、今まで使えなかったATMがないので「VISA」や「Mastercard」を選ぶのが無難でしょう。

・・・と、デビットカードの回し者みたいになってしまいました(笑)が、それだけ海外旅行には便利です!!

海外送金も手数料が高いので、少額の送金なら「日本の口座に送金してもらう⇒デビットカードで引き出す」を、私は繰り返しております。

では、早速ATMでの使い方をお伝えします!!

使えるATM

まずは、そのATMが利用できるかどうか確認しましょう

ATM

このように、ATM本体に対応している決済システム会社のロゴマークが記載されています。お持ちの決済システム会社のロゴマークがあればOKです。

どこの現地銀行ATM使えばいいの?と迷ってしまうかもしれませんが、対応している決済システム会社のロゴマークがあればどこの銀行でも問題なく引き出せます。

違いは、その銀行のレートになるので引き落とされる額が多少変わるくらいですが、そこまで大きくは変わりませんのであまり気にする必要はないかなと思います。

参考までに、下記インドネシアの大手銀行のATMはほぼ対応しています。

  • BCA(ベーチェーアー Bank Central Asia)
  • BNI(ベーエヌイー Bank Negara Indonesia)
  • MANDIRI(マンディリ Bank Mandiri)
  • BRI(ベーエルイー Bank Rakyat Indonesia)

お店がVISAやMastercardなど対応していれば店内でも支払い可能です。クレジットカードで支払うのと同じ要領です。

ATM

コンビニやスーパーにもATMは設置されており、目印はこちらの銀行の看板。

ATM

こちらのATMは電話ボックスみたいですが、中はクーラーがきいてて涼しいです。笑

ATM

中には、ATMの中にお金が入っているのかどうかの表記もあり、×ならその取引は出来ないという事です。インドネシアではATMのお金が無くなるという事はよくありますので。笑

引き出し方

それでは現地通貨を引き出してみましょう!!

まず、デビットカードを挿入します。

ATM

インドネシアのATMは英語かインドネシア語かを選べますので、英語の方がいいという方は「English」を選択して下さい。

ATM

カードの暗証番号を入力し「DONE」を押す。

ATM

引き出したい金額を押す。インドネシアのATMは1回2,500,000ルピアが限度額です。

もし、画面に引き出したい額がなければ「OTHER AMT」を押し、引き出したい金額を入力。

ATM

金額を入力したら、真ん中の「SAVINGS ACCOUNT(普通預金口座)」を押す。

後は、現金が出てくるのを待つだけです。

以上です!!とっても簡単♪♪

注意事項

ATM

ATM

Rp 100.000とRp 50.000と記載があればどちらのお札も引き出せますが、Rp 50.000だと1回でおろせる限度額が1,500,000ルピアと少額になるのでRp 100.000対応のATMがいいでしょう。

そして、夜中にお金を引き出す場合は、コンビニか駐車場にセキュリティがいるATMに行って下さい。

電話ボックス型のATMでは暗い場所もありますし、周りに人がいなければ出てきたところを襲われる可能性もありますので。。。インドネシアの治安はそこまで悪くないですが、万が一の場合もありますのでトラブルは事前に回避しましょう。

そしてインドネシアのATMは、、、

  • 1日の引き出し限度額が、10,000,000ルピア(約8万円)
  • 1回の引き出し限度額は、2,500,000ルピア(約2万円)

となっております。(稀に3,000,000ルピアおろせるATM有)

私が持っているデビットカードは1回おろすのに手数料110円かかります。カードによって手数料も違うと思いますので、こちらも事前にお調べ下さいね。

まとめ

こちらのデビットカードがあれば、両替所へ行かなくても現地通貨を簡単に手にすることができます。

空港での両替はレート悪いですし、両替所で金額をごまかされたりすることもありませんのでおすすめです!!

海外は何かとトラブルがつきものですから、事前に不安材料を解消して、心置きなくインドネシアトリップを楽しんでいただけたら嬉しいです。

ぜひお越しの際は乾杯しましょう♬素敵なインドネシアトリップになりますように・・・。

最後までありまがとうございました!!

プロフィール画像
この記事を書いた人
green
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/09/03最終更新日:2021/09/03

Views:

インドネシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.