たびこふれ

【カンボジア】大人気!定番ハンモック式レストランでのローカルグルメ

記事投稿日:2020/12/21最終更新日:2020/12/21

Views:

カンボジアで現地の人々に憩いの場所として長く親しまれている、定番のハンモック式レストランでのローカルグルメをお届けします。

目次

定番ハンモック式レストランとは?

cam2011-02.jpg

定番ハンモック式レストランとは、主に川沿いや田舎付近に位置しています。

高床式の建物にゴザを敷いて地べたで食べるようなスタイルのお店です。またハンモックも一緒に付いているレストランのことを指します。主に食事をする場所、そしてリラックス出来る場所、他にもパーティーや食事会の場所としてカンボジアの人々に人気があるレストランです。

どこにある?気になる予算は...?

どこにある?

今回ご紹介する場所は、首都プノンペン市内からトゥクトゥクで45分ほどのところにある、カンダール州手前のレストラン街です。大きな国道6号線横の小さい道を抜けるとたくさんのローカルハンモックレストランが並んでいます。

cam2011-04.jpg

プノンペンであれば、他にもメコン川付近にあります。他の都市にも非常にたくさんあります。特にアンコールワットのある第二都市シェムリアップでは、西バライという湖の前にある場所のレストランは景色も良く、時期によっては海水浴も出来ますのでオススメです。

cam2011-05.jpg

気になる予算は...?

ローカルの場所ですので、現地語が話せないとぼったくりに合わないか心配になりますよね。今回は費用を大まかにご紹介したいと思いますので、ご参考程度にどうぞ。

  • 移動費...小型のトゥクトゥクで片道$5〜6です。タクシーであれば片道$9~10程度です。
  • 飲食費...基本的に1皿$3~の価格帯です。大まかに1人当たり$10~15程度で数皿の料理とドリンクを合わせてオーダーすると、丁度良いでしょう。

カンボジアのオススメ料理から意外な食べ物までご紹介!

皆さんカンボジア料理と聞いてどのようなイメージを浮かべられますか?意外とカンボジア料理は癖が強い料理はそれほど多くありません。また、味付けが日本人好みのものが多く、比較的食べやすい物が多いです。

しかし、カンボジア人は唐辛子を好む人が多くて、どのような料理にも唐辛子を入れていることが多いです。何も言わなければ唐辛子入りが来ることも...。もし、唐辛子を無しにしたい場合はオーダー時に「オッ ハル」と言ってみましょう。

では、頼んだ物をいくつかご紹介していきます。

cam2011-06.jpg

こちらは、小エビの香草サラダ、グリルチキン、空芯菜とレバーの炒め物です。このような海鮮や牛肉が入ったサラダは香草が少し効いています。しかしあっさりしていて美味しいです。次にグリルチキンは定番中の定番で、ハズレのない一品です。こちらはライム塩胡椒かチリソースを付けて食べます。ご飯との相性も抜群です!最後に空芯菜とレバーの炒め物です。味付けがかなり日本人好みとなっております。 基本的に野菜炒めのような料理はクセがないので、迷った場合は是非頼んでみてはいかがでしょうか。

cam2011-07.jpg

こちらは...コオロギの素揚げです。見た目が非常に厳しいですが、食べるとスナックのような触感です。味もしっかり付いており美味しいです。ローカルならではだと思いますので、皆さんも挑戦されてみてはいかがでしょうか!

cam2011-08.jpg

他にはカンボジアのトムヤム風スープ。カンボジアは年中暑いですが、スープを食べる人は意外と多いです。このスープはタイのトムヤムクンと似たような味で、エビとの相性もよく美味しいです。

cam2011-09.jpg

最後に魚の香草蒸し料理。(こちらは近くの違う店舗で撮影)また、カンボジアは魚料理も塩焼きは非常に食べやすくオススメの1品です。

在住者目線でのポイントと注意点

実際に訪れてみて、在住者目線でのポイントや注意しておいた方がいい点がいくつかありますので、参考程度にご覧ください。

オススメポイント

  1. このようなハンモックレストランは同じエリアに同じようなレストランが並んでいる事が多いです。
    この時に、どこのレストランがいいかなと迷った場合は、お客さんで賑わっていたり、駐車場にバイクや車が多く止まっているお店を選んでみてください。
    やはり人気のお店は店内が他店よりも綺麗であったり、料理が美味しかったり、店員さんのサービスが良かったりなど様々な理由があり、カンボジア人は選んでいるようです。お客さんの入り具合を見て選ぶことは一つのポイントです!
  2. ハンモックレストランは食事をオーダーをすれば、場所代はかかりません。時間制限もないため、ゆっくりのんびり食事をするのにはオススメです。
  3. カンボジアは音楽をかけたり、歌うのが好きな人が非常に多いです。ここのハンモックレストランではスピーカーも持ち込み可能ですので、好きな音楽をかけて聴きながらでも楽しめます。

注意点

  1. どこのお店も基本的にはメニューがクメール語のみです。さらに料理写真もなく、文字だけのお店もあります。ですので、可能であればカンボジア人の方と一緒に行く、もしくは事前に食べたい料理を携帯で調べておいて見せたりするのもよいでしょう。また「カンボジア 旅の指さし会話帳」があると便利です。
  2. ローカル店のため、お店によっては、お手洗いが汚い所や石鹸がない所もあります。ですので各自でウェットティッシュやアルコール等があれば安心でしょう。また、雨季の時期は蚊も多いです。長袖長ズボンを着用する、もしくは虫除けスプレーも一緒に持参してもよいでしょう。
  3. 会計時のレシートは、クメールリエル表示です。支払い時にドルを利用する場合は注意が必要です。 (大まかに$1=4000リエルで計算出来ます)また、基本的には現金支払いの所が多いです。現金は必ず持参するようにしましょう。

以上定番ハンモック式レストランのご紹介でした。ぜひ一度は訪れてもらいたいオススメの場所です。ローカルの雰囲気を味わいながら、料理を楽しんだり、ハンモックでのんびりと過ごされてみてはいかがでしょうか。

Ponleu Doung Chet Restaurant 108

  • 住所:St,6 Sangkat Prek Leap, 12112, Cambodia
  • 営業時間:9:00~21:00
プロフィール画像
この記事を書いた人
ナツ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/12/21最終更新日:2020/12/21

Views:

カンボジアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.