たびこふれ

≪終了≫【奈良】瓦博士と行こう!東大寺境内「鬼瓦」巡り<11月7日・12月6日の2本限定>

記事投稿日:2020/10/20最終更新日:2020/12/10

Views:

DSC_6528-min.jpg
<瓦博士こと帝塚山大学附属博物館長の清水昭博先生>

※当イベントは終了しました。なお、奈良市観光協会では他にも様々なプランを企画しています。

こんにちは!たびこふれライターの中尾です。

今回紹介するのは、奈良市観光協会が主催する"瓦博士と行こう!"東大寺境内「鬼瓦」めぐり"です。このプランは現地集合、現地解散型のプランで気軽に参加できるのがポイントです。僕は自分で現地を訪問し、自分の視線で記事を書いていますが、やはりそれでは知識に限界があり、自分自身の勉強不足を痛感することがあります。それならこのような専門家の先生と一緒に説明を受けながら巡るのも自分自身の向学のためだと思っています。

ということで、このプランに僕も参加する予定です。

しかし...最少催行人員が8名以上です(定員は20名です)。興味ある方はぜひツアー催行のため、参加しましょう!

それではプランの内容を見ていきましょう!

瓦博士と行こう!東大寺境内「鬼瓦」巡り

様々な建造物のある東大寺。それぞれの鬼瓦にはどのような特徴があるのでしょうか?このプランでは、境内にある鬼瓦を清水先生と一緒に約1時間半にわたって巡ります。また、今回は特別に通常非公開の東大寺本坊経庫の外観見学も行います。校倉造りの貴重な建物を見学できる機会ですのでとても楽しみにしています。

講師は、瓦博士こと帝塚山大学附属博物館館長の清水昭博先生。日本、朝鮮半島の瓦の歴史を専門に研究されています。様々な鬼瓦から、記録や歴史書には残りにくい古の職人たちの姿に想いを馳せることができます。

■旅行代金:3,600円(講師料を含む)※大人子ども同額です。

■出発日:2020年11月7日(土)、12月6日(日)の2本限定です。

■行程:13時30分にホテルニューわかさに集合・受付【鬼瓦講座】...東大寺境内鬼瓦巡り...本坊経庫(外観見学)...現地解散16時00分頃

※約2.5km歩きます。

■予約締切:各実施日の7日前まで(7日前が土日祝日の場合は、直前の営業日が予約の締切となります)

■募集人員:20名 早めに申込みましょう!

■最少催行人員:8名

■旅行企画・実施:公益社団法人 奈良市観光協会

★申込および詳細はこちら⇒https://narashikanko.or.jp/naratime/ja/plan/2020a0086

問い合わせ先:公益社団法人 奈良市観光協会

◎奈良市観光体験予約サイト「NARAタイム」では、奈良市の「歴史・まちを楽しむ」「食を味わう」「手仕事を習う」「自然に触れる」など様々なプランを展開中です。
詳細はコチラ:https://narashikanko.or.jp/naratime/ja

◎11月は「秋夜の奈良旅」も開催しています!
秋夜の奈良旅 特設HP:https://narashikanko.or.jp/topics/syuyanonaratabi/

※当イベントは終了しました。

※奈良市観光協会では他にも様々なプランを企画しています。
 プラン詳細はこちら:https://narashikanko.or.jp/naratime/ja/plan

プロフィール画像
この記事を書いた人
中尾勝
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/10/20最終更新日:2020/12/10

Views:

奈良のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.