たびこふれ

【期間限定】世界遺産の社寺で夜間特別参拝「秋夜の奈良旅」

記事投稿日:2020/10/27最終更新日:2020/10/27

Views:

(Main)_DSC2663aa.jpg
東大寺大仏殿(イメージ)/写真提供:東大寺、撮影:三好和義>

こんにちは!たびこふれライターの中尾です。

奈良市観光協会より11月限定のイベント情報が届きました。題して「秋夜の奈良旅」。11月に世界遺産の神社やお寺で夜の特別参拝が実施されるそうです。奈良市観光協会のプレスリリースを参考に記事を書きましたので、ご参照ください。なお、早速、僕もスケジュール帳に入れました。とても楽しみにしています!

★目次

【以下、奈良市観光協会のプレスリリースを引用しています】

秋夜の奈良旅 概要

11月の毎週末は、東大寺(金曜日)、春日大社(土曜日)、元興寺(金曜日・土曜日)で夜の特別参拝が行われます。

●東大寺大仏殿では、18時から新型コロナウィルス終息を祈る読経、18時30分から19時頃までは大仏様への奉納演奏が行われます。

●春日大社では、御本社回廊内にある約1,000基の釣燈籠に浄火が灯され、幻想的な雰囲気の中、参拝が可能となります。

●元興寺では、国宝・極楽堂(本堂)の夜間特別参拝とともに、普段は非公開の国宝・禅室の一部の扉を開扉し、元興寺秘蔵の須田剋太画伯の大作品が灯りに照らされます。

このように世界遺産の社寺で厳かな空気に包まれ、まさに心が洗われる体験を味わうことができます。

また、奈良市観光協会は、新日本三大夜景にも選ばれた若草山山頂からの夜景を望める「奈良若草山夜景観賞バス」を期間限定で運行されます。このバスは毎年夏に運行されていて、今年は秋の催しとともに楽しめるように11月の金・土・日・祝日にも実施。空気の澄んできた秋夜に、旅のご褒美としてお楽しみください。

>>詳細はコチラ:夜間特別参拝に美しい夜景!秋夜の奈良旅⇒https://narashikanko.or.jp/topics/syuyanonaratabi/

東大寺大仏殿 夜間特別参拝

(Main)_DSC2663aa.jpg
<東大寺大仏殿(イメージ)/写真提供:東大寺、撮影:三好和義>

東大寺大仏殿では、毎日正午の祈りに加え、11月の毎週金曜日には18時00分からも新型コロナウィルス終息を祈る読経、そして18時30分から19時頃までは大仏様への奉納演奏が行われます。

■日程:2020年11月6日(金)、13日(金)、20日(金)、27日(金)

■時間:17時00分~20時00分

※通常の拝観時間は8時00分~17時00分

■拝観料:大人(大学生以上)・高校生・中学生600円、小学生300円

■奉納演奏は、大仏殿の壇上西側にて18時30分から約30分間、行われます。

※詳しいスケジュールや演奏者のプロフィルはこちらでご確認ください⇒https://narashikanko.or.jp/topics/syuyanonaratabi/

春日大社 国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠特別開催

(Main)127A4693.jpg
万燈籠(イメージ)/提供:奈良市観光協会>

11月の毎週土曜日は、春日大社で国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠が行われます。御本社回廊内にある約1,000基の釣燈籠に浄火が灯されます。

■日程:2020年11月7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)

■時間:17時30分~20時00分

※通常の参拝時間は7時00分~17時00分

■特別参拝料:500円

元興寺 夜間特別参拝

(Main)DF4A4264b.jpg
開扉された国宝・禅室(イメージ)/提供:奈良市観光協会>

11月の毎週金曜日・土曜日の夜、元興寺では、暗闇に浮かぶ国宝・極楽堂(本堂)の堂内を特別に参拝ができます。また、普段は非公開の国宝・禅室の一部の扉が開扉され、堂内に展示された秘蔵の須田剋太画伯の大作品が灯りに照らされます。

■日程:2020年11月6日(金)、7日(土)、13日(金)、14日(土)、20日(金)、21日(土)、27日(金)、28日(日)

■時間:18時00分~20時00分

※通常の拝観時間は9時00分~17時00分

■特別拝観料:大人(12歳以上)500円、子ども(12歳未満)無料

※諸堂の外観の写真撮影はできますが、堂内の撮影は禁止です。また、境内での三脚、一脚、脚立の使用も禁止です。

※禅室は南面の浮図田(ふとでん)側の三扉が開扉されるため、浮図田側からの拝観となります。なお、禅室内には入れません。また禅室内の展示作品は週ごとに入れ替わります。

※荒天の場合、開扉は中止される場合があります。

奈良市観光協会主催の企画もあります。

奈良若草山夜景観賞バス

DF4A3951.jpg
若草山山頂からの夜景(イメージ)/提供:奈良市観光協会>

11月中の金・土・日・祝日は、夜景が楽しめる時間帯に、若草山山頂への特別バスを運行します。新日本三大夜景の1つにも選ばれている若草山山頂からの夜景をご覧いただけます。

■日程:2020年11月1日(日)、3日(祝・火)、6日(金)~8日(日)、13日(金)~15日(日)、20日(金)~23日(祝・月)、27日(金)~29日(日)

■停留所・時間:JR奈良駅(東口4番のりば)17時10分発⇒近鉄奈良駅(奈良交通20番のりば)17時15分発⇒若草山山頂17時40分着(観賞30分)⇒奈良県庁前18時33分着⇒近鉄奈良駅18時35分着⇒JR奈良駅(18時40分着)

■往復料金:大人600円、子ども300円(税込)

※予約なしで利用可能

※雨天時も運行。荒天時は運休する場合があります。

詳細はこちら⇒https://narashikanko.or.jp/topics/syuyanonaratabi/

秋夜の奈良旅 問い合わせ先

※夜間は暖かい服装で行きましょう。

プロフィール画像
この記事を書いた人
中尾勝
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/10/27最終更新日:2020/10/27

Views:

奈良のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.