たびこふれ

【奈良県】ならまちのおすすめカフェ♪

記事投稿日:2020/05/19最終更新日:2020/06/05

Views:

こんにちは! ともやんです。今回は近鉄奈良駅周辺の ならまち にあるおすすめカフェをご紹介いたします!

目次

ならまち って?

近鉄奈良駅を出てすぐの所にある「東向き商店街」を抜け、さらに「もちいどのセンター街」も抜けたあたりからが「ならまち」と呼ばれるエリアになります。奈良県観光公式サイトによると「ならまち」という行政地名はなく、元興寺旧境内を中心とした地域をこのように呼んでいるそうです。江戸時代から明治時代にかけての町屋が多く立ち並び、近年おしゃれカフェがどんどん増えているエリアとなります♪

古民家で茶粥を頂く♪「町屋かふぇ 環奈」

まずはもちいどの商店街と下御門商店街の境の通りにある、「町屋かふぇ環奈」をご紹介いたします。店内はカウンター席と座敷席があり、どちらも坪庭に面しています。

写真①.jpeg

写真②.jpeg


今回座敷に通していただきましたが、坪庭が見える席で日光も差し込み、とっても気持ち良い空間でした!ここで頂いたのは奈良の郷土料理「茶粥」です。

写真③.jpeg


奈良漬などの薬味の盛り合わせと小鉢、デザートが付いてきます。ポイントは自分で炙るかき餅!醤油をヘラで塗り、数分間炙ったあと、割って粥の中へ入れて食べます。初めて食べてみましたが、お茶の香りただようお粥とカリカリのかき餅がとても美味しく、薬味もついているため最後まで色々な味わいを楽しめました!この日はお腹いっぱいで食べられませんでしたが、スイーツもとても美味しそうだったので必ずまた来ようと心に誓いました・・・!朝の情報番組でも取り上げられた人気店なので、訪れる方は予約をおすすめいたします!予約せずに行かれた場合でも、店内では可愛らしい雑貨やお菓子が販売されているので、もし並んでいたとしても退屈しないと思います。

>>>町屋カフェ 環奈を食べログで見てみる

築90年以上になるという町家をリノベーションした古民家カフェ「カナカナ」

続いてご紹介するのは、ならまちの古民家カフェの先駆けとも言われている「カナカナ」。昼間は行列になることもあるそうですが、私は18時頃訪問したためすぐに入店することができました。畳の上で頂くちゃぶ台席とテーブル席が用意されており、今回は畳の席に通していただきました。注文したのは、昼でも夜でも頂ける「カナカナごはん」。

写真④.jpeg


メインと小鉢、ご飯とお味噌汁がついてきます。小鉢で色々な料理を味わるのは嬉しいですね~^^ボリュームたっぷりのお食事と、古民家のしっとりとした雰囲気が楽しめる、最高に居心地の良いカフェでした♪

>>>カナカナを食べログで見てみる

最後に

最後までお読み下さり、ありがとうございました。皆さんも是非ならまちでカフェ巡りを楽しんでみてください♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
ともやん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/05/19最終更新日:2020/06/05

Views:

奈良のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.