たびこふれ

極上のアフタヌーンティを楽しむ至福の時をケアンズで

記事投稿日:2020/04/15最終更新日:2020/04/15

Views:

オーストラリアのどの都市でも、スーパーに行くと必ず見かける紅茶メーカー、Nerada Tea。誰もが知っている、オーストラリア人にとって馴染み深い紅茶なのに、そのNerada Teaの紅茶園がケアンズにほど近い場所にあることを知っている人があまりに少なくてもったいない!

今日は、最高のくつろぎの時間を求めて紅茶園まで出かけましょう!

目次

紅茶園までのドライブもまた至福の時

ケアンズからアサートン高原のマランダにある紅茶園まで約1時間半のドライブです。アサートン高原はケアンズより標高が高いので、夏でもケアンズより少し涼しく、さわやかな風が吹き、ドライブ自体がゆったりとした寛ぎのひとときとなります。

nerada5.jpeg

ケアンズからアサートン高原に行くには、ケアンズからキュランダに向かって山を登ってマリーバという街から行く、北に向かっていく方法と、ゴードンベールという街がある南側から行く方法があります。いずれのルートも道中観光スポットを巡りながら行けるので、往路と復路と違うルートでドライブするのもお勧めです。

アサートン高原のマランダの街から10キロほど離れたところにNeradaの紅茶園があります。周りになんの建物もないので、せみの鳴き声だけが鳴り響く長閑な景色が楽しめます。

nerada1.jpeg

紅茶園の入り口を入ると、広大な紅茶園が広がり、駐車場から歩き出すと歩道があります。歩道にはこの辺りで見られる動物の説明があり、散策もまた楽しい紅茶園♪

歩道のポールのひとつに説明がありました。紅茶の木から茶葉が摘めるようになるまで、木を植えてから10年ほどかかり、一度収穫できるようになると100年収穫し続けられるのだそうですよ!

オーストラリア最大の紅茶園

ここマランダの紅茶園は、オーストラリア最大の紅茶園なんです。

nerada3.jpeg

マランダは、気候、標高、肥沃な土壌、と紅茶に適した環境が整っていて、1800年代後半よりこの地で紅茶が作られるようになりました。

しかも、オーストラリア最大の紅茶園で、予約すれば紅茶園の中の工場を見学できたり、カフェやおみやげ屋さんも併設していて、紅茶園の摘みたて紅茶が楽しめます♪

nerada7.jpeg

窓が全開でほぼアウトドアな、開放的なカフェからは、ひろーい紅茶園の景色が広がっています!そよそよと風が吹いて、自然の鳥や蝉の声だけが聞こえる天然のBGMと共に味わう摘みたて紅茶のお味は格別です。カフェでは、軽食も頼めますが、せっかく紅茶園に来たのなら、デボンシャーティー(スコーンやミルクティなどのセット)やハイティー(夜のお茶会)を楽しむのがお勧めです!

この紅茶園では、農薬を使わず、環境に配慮した紅茶栽培が実践されているので、野生動物がたくさん生息し、時折キノボリカンガルーも見られるのだそうです。

nerada4 jpeg

紅茶好きならたまらないNerada Teaのオンパレード!カフェにはティーショップがあり、カウンターでいろいろなNerada Teaの香りをかぎながらお土産を選ぶことができます。スーパーでは毎日見かけるNerada Teaですが、このティーショップには、スーパーにはないNerada Teaがたくさんあるんです!

お勧めは、紅茶園限定缶に入った摘みたて紅茶、ケアンズらしい自然が描かれた缶に入っているのでおみやげにぴったりです。他にもアールグレイやデボンシャーティーもスーパーでは買えない美味しい紅茶です♪

詳細

    • 名称:Nerada Tea Visitors Centre
    • 日本語名:ネラダティービジターセンター
    • 時間: 10時~16時30分
    • 休日:クリスマス、ボクシングデー(12月26日)、元旦はお休み
    • 住所:933 Glen Allyn Road, Malanda QLD
    • HP:https://www.neradatea.com.au/

最後に一言

観光名所を目指して出かけるというより、何もない景色を楽しみながら、とことん寛げる紅茶園です!疲れている方にはココロに効く、穴場オアシスです♪
道すがらキュランダやマリーバ、グラニットゴージなどのスポットに立ち寄ったり、滝巡りをしたり、帰るころにはすっかり癒されますよ!

プロフィール画像
この記事を書いた人
キャノン美佳
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/04/15最終更新日:2020/04/15

Views:

オーストラリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.