たびこふれ

【2019年版】乗って感じた「コスタ ネオロマンチカ」のおすすめポイントベスト3!

記事投稿日:2019/08/23最終更新日:2019/08/23

Views:

「豪華客船で行くクルーズ旅行は老後の楽しみにとっておこうかしら?」などと考えている方!

クルーズ旅行こそ一刻も早く経験してください!

そう言われても、クルーズの何が魅力?どの船がいいの?と思っている方も多いはず。

そうして数あるクルーズでの船旅に迷ったら、まずはコスタ クルーズというクルーズ会社が運航するイタリア船「コスタ ネオロマンチカ」に乗船してみてください!

お食事が美味しいのも、ショーが充実しているのもここでは当たり前!

2019年6月に、実際に乗船して感じたオススメなことベスト3をご紹介します♪

目次

第1位 驚愕のドリンクパッケージ(飲み放題プラン)!

コスタ ネオロマンチカを予約する際は、ドリンクパッケージ(いわゆる飲み放題プラン)が含まれている「プレミアムプラン」を忘れずにチョイスしてくださいね。

「内側プレミアム」、「海側プレミアム」、とキャビン(客室)名のあとにプレミアムとついているプランです。

このプレミアムプランにはドリンクパッケージが含まれています。

お食事中はもちろん、船内のどのレストラン、バーでもオーダーでき、さらにはお部屋の冷蔵庫まで!一定の金額以下のドリンクは飲み放題になる超、超、スペシャルありがたいシステムです。

ビール

①ビール.JPG

スパークリングワイン

②スパークリングワイン.jpg

朝からスパークリングワインもOK!

朝食は10階のビュッフェレストラン「ジャルディーノ」がおすすめです。船尾の窓側に座り航跡を眺めながら朝から乾杯してみてください!

カプチーノ&ラテ

③カプチーノ.jpg

さすがイタリア船です。カプチーノやラテは最高!

ピアノ生演奏を聴きながらバーでワインのオーダーも!

⑥ワインバー店内.JPG
<ヴェローナ ワイン&チーズバー 店内の様子>

「ヴェローナ ワイン&チーズバー」のワインもオーダーできちゃいます。デッキ8にある重厚感溢れるワインバーです。

⑤ワインバー 生演奏中.jpg
<ヴェローナ ワイン&チーズバー 生演奏中の様子>

ピアノの生演奏をやっているときもあります。

いつどこでどのイベントが行われるかは、毎日お部屋に届けられる日本語の船内新聞で確認できます。私たちが行った日はビートルズ特集のピアノ生演奏でした。

④ワインリスト.jpg
<ワインリスト>

ちなみにコスタ ネオロマンチカはイタリア船ですが、日本語案内が充実しています。船内には日本人スタッフの方も数名いらっしゃいました。

ワインリストにも日本語表記があるのでオーダーも簡単!

ドリンクパッケージ付プランはお酒が飲めない方にもオススメ!

⑦ホットチョコレート.JPG
<ホットチョコレート>

朝食時にしぼりたてのフレッシュオレンジジュースや、くつろぎタイムにカフェでホットチョコレートが飲めたら嬉しいですよね。

お酒が飲めない方でもこのドリンクパッケージ付のプランは本当におすすめです。

>>>コスタ ネオロマンチカのドリンクパッケージなどのサービスについて詳しくはこちらから(公式サイト)
>>>コスタ ネオロマンチカのレストラン&バーについて詳しくはこちらから(公式サイト)

第2位 夜はみんなで盛り上がろう!シャイな私も、、、踊ってしまいました♪

⑧屋外パーティー.JPG
<夜の屋外パーティー>

日頃はとってもシャイな私。人さまの前で踊るなんてありえないと思っていました。

しかし初日こそ躊躇していたものの、2日目から踊っていました・・・コスタ ネオロマンチカ恐るべし。

それもこれも陽気で明るいスタッフとこの船の「ノリの良さ」が好きで集まる乗客のおかげです。

⑨社交ダンス.JPG
<社交ダンス>

夜のダンスだけではなく「明るく陽気なイタリア船」をいたるところで体感できます。退屈している時間はありません!

⑩船長主催パーティー.JPG
<船長主催パーティー>

>>>コスタ ネオロマンチカのショー&エンターテイメントについて詳しくはこちらから(公式サイト)

第3位 賑やかな夜が明けると・・・感動の朝日

⑪朝日.JPG

⑫朝日.JPG

水平線から昇る朝日に感動です。

夜な夜な繰り広げられる賑やかな「動」の夜と、水平線から昇る朝日を眺める「静」の時間。

賑やかな夜の興奮をクールダウンさせてくれるかのような朝日に出会えます。

⑬朝日.JPG

⑭朝日.JPG

ソファにくつろぎながら朝日を眺めることもできます。まるで我が家のように・・・

迷っているならコスタ ネオロマンチカに乗ってみよう!

船旅は高額では?日本語が通じるかしら?と迷っている時間がもったいないです!

船旅につきもののドレスコードもコスタ ネオロマンチカなら堅苦しくない服装で大丈夫。

実際に乗らねばわからぬ船旅の楽しさ、コスタ ネオロマンチカの良さ。かなりおすすめです。

>>>コスタ ネオロマンチカについて詳しくはこちらから(公式サイト)

関連記事:
<前編:船内施設> モダンなイタリア船「コスタ・ネオ・ロマンチカ」試乗レポート

プロフィール画像
この記事を書いた人
yasue
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/08/23最終更新日:2019/08/23

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.