たびこふれ

【スウェーデン】車用部品から文房具まで!カフェも満喫出来る大型ホームセンター

記事投稿日:2019/05/18最終更新日:2019/05/18

Views:

目次

マニアックな工具類、アウトドア・キャンプ用品など豊富な品揃え!

DSC_1381.JPG

DSC_1376.JPG

車の部品を中心に園芸品、アウトドア・キャンプ用品など、スウェーデンでの生活で欠かせない物が全て揃っている大型ホームセンターのBiltema(ビルテーマ)。アイスランドを除く北欧各国で展開されており、スウェーデンではストックホルム郊外や地方都市に店舗を多く構えています。
まるで迷路のような広い店内。ここで目当ての商品を短時間で見つけるのは難しそうですが心配は無用です!Biltemaでは商品検索用のパソコンが何台も設置されており、図書館で本を探すように商品を探すことが可能。
特に便利だったのが車の部品購入時。自分の車のナンバーを設置されているパソコンに入力すると車に合った部品の種類や型番、陳列棚の場所まで検索できるのでとてもスムーズ!!

DSC_1372.JPG

DSC_1373.JPG

ありました!自分の車に合う部品がすぐに見つかりました。カー用品に詳しくなくても興味深い工具がずらりと並んでいます。

DSC_1374.JPG

車社会のスウェーデン。スーパーや病院、学校などが遠い田舎での生活では車は特に必須。そのうえ新車ではなく15年、16年以上の古い中古車に乗る人も多いので車用部品が充実しているホームセンターは貴重な存在!!
日曜大工好きな人が多いスウェーデン人ですが、車のメンテナンスも男女問わず自分で行う人が日本よりはるかに多い印象です。
車用部品以外にもキャンプ・アウトドア用品、文房具、文房具、ランプなどの照明各種、スマホ・パソコン用備品、生活雑貨まで何でも揃っているので食料品以外は何でも見つかります。

統一感のある表示カラー、レイアウトで目当ての商品が探しやすい

DSC_1375.JPG

さて、圧倒されるような品数を誇るBiltemaですが過大な広告が無く、青と白に統一されたシンプルな表示により店内全体に統一感があります。また、どこに何が売られているか子供でも高齢者でもすぐに分かるように陳列されています。

4月は冬タイヤ→夏タイヤへの交換時期

DSC_1377.JPG

写真は今の時期に欠かせないタイヤ交換用ジャッキ。タイや交換も自分で!が当たり前のスウェーデン。女性でも自分で車のタイヤ交換を行うことも一般的です。ちなみにスウェーデンで冬タイヤは4月15日までで4月16日からは夏タイヤ施行となります。

日本では見慣れない"珍商品"も盛り沢山!

DSC_1379.JPG

店の入り口には子ども用ワゴン付き自転車が!スウェーデンでは自転車の後ろに子ども用ワゴンを取り付けて子供を乗せ颯爽と自転車に乗るママ・パパ達の光景を良く目にします。重くて自転車が漕ぎずらくないのか気がかりですが(笑)
ホームセンターでは現地の生活を垣間見れる興味深い商品が盛り沢山で飽きません!!

Biltemaでは本格的なカフェコーナーもあり!

DSC_1378.JPG

カフェ文化が盛んなお国柄とだけあって、ここBiltema内にはBiltema Cafeも併設されており、シナモンロールやサンドイッチ、ホットドックなどの軽食を食べることが出来ます。また、店内で商品としても販売されているBiltemaオリジナルコーヒーやティー各種、ココアなど充実したカフェタイムを過ごせますよ!個人的にはBiltemaオリジナルソフトクリームがお気に入りです。郊外のホームセンターというと一見入りにくそうなイメージですが、カフェだけ目当てで行くのも良し、日本で買い忘れた電池や消耗品・文房具などのちょっとした買い物の際にも重宝するはず。是非参考にされてみてはいかがでしょうか。

BILTEMA

プロフィール画像
この記事を書いた人
KANAE.T
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/05/18最終更新日:2019/05/18

Views:

スウェーデンのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.