たびこふれ

何でこんな色に!?西オーストラリアで発見したピンクレイク!

記事投稿日:2019/04/20最終更新日:2019/04/20

Views:

DSC_0588 (2).JPG
<撮影:むー>

2019年9月にはANAの直行便が就航するということで最近ちょっと話題?のパース、そのパースがあるのがオーストラリア西部の西オーストラリア州。まだまだパース以外は知られていない西オーストラリア州には、自然溢れる魅力的な観光地がたくさんあることを知ってますか?

今回はそんな西オーストラリア州のエスぺランス近くのミドル島というところにあるヒリアー湖(Lake Hillier)、別名「ピンクレイク」に行ってきました。

目次

ピンクレイクを見るなら遊覧飛行がおすすめ!

DSC_0549 (2).JPG
<撮影:むー>

DSC_0560 (2).JPG
<撮影:むー>

ヒリアー湖があるのは、パースから直線距離で南東に約500kmのエスぺランスからさらに、南東に約120kmの海上、ミドル島。島なので空路、海路のいずれかで行くしかありません。エスぺランスから船も出ていますがなんと12時間もかかってしまいますので、おすすめはセスナでの遊覧飛行!エスぺランスの空港から往復2時間、途中西オーストラリアの美しい海岸線などを見ながらのフライトになります。

ピンクレイク上空では左右に旋回!左右どちらの席でも大丈夫!

DSC_0575 (2).JPG
<撮影:むー>

DSC_0585 (2).JPG
<撮影:むー>

DSC_0598.jpg
<撮影:むー>

ミドル島上空に到着するとまずは右手にピンクレイクの姿が。とても鮮やかなピンク色です!周囲の森の緑色、さらに周囲に広がる海の青とのコントラストがgood!上空を旋回していろんな角度を見せてくれます。続いて機体は左旋回に、左側座席からもピンクレイクの姿が捉えられます。

遊覧飛行で気になるのがどの席がベストなのか、という点。でも、これなら大丈夫!どの席に座っても美しい風景を堪能させてくれます。高所恐怖症の方はちょっぴり怖いかもしれませんが、恐怖も吹き飛ばすほどの絶景が迎えてくれますので、是非がんばって!

最後に

広大な西オーストラリア州には、まだまだ日本では知られていないけれど放っておくにはもったいない、という絶景ポイントがたくさんあります。直行便就航でますます身近になる西オーストラリア、おすすめです!

※許可:本人撮影

プロフィール画像
この記事を書いた人
むー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/04/20最終更新日:2019/04/20

Views:

この記事に関連する記事

オーストラリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.