たびこふれ

知ってます?ブラジルの中の日本!リベルダーデ!

記事投稿日:2019/03/17最終更新日:2019/03/17

Views:

ボア・タルジ(訳:こんにちは)!ゆまです。
かつて"ブラジルの日本人街"と呼ばれていた「リベルダーデ(発音はリベルダージ)」。現在は中国や韓国のお店も増え、東洋人街として名を馳せている。しかし、未だに日本人街と呼ばれていた名残が色濃く残る。世界最大の日系社会がある、サンパウロ市の「リベルダーデ」をレポートします。

写真②.JPG

目次

リベルダーデってどんな場所?

リベルダーデとは、ポルトガル語で「自由」の意味。元々は黒人奴隷や罪人の絞首刑広場や墓地だった名残から、 その名が付けられたと言います。1908年から始まったブラジルへの日本人移住者たちは、第二次世界大戦頃からリベルダーデに「日本人街」を作りました。現在は日本人の人口が減り、中国・韓国からの移民が多くなった事から「東洋人街」と呼ばれています。

写真③.JPG
日本人移民の遺産!リベルダーデ・日本広場の石碑

2018年は日本人移民110周年で、ブラジル各地で盛大にお祝いのイベントが催されました。リベルダーデでは、地元の日本人や日系人が働きかけ、リベルダーデ広場が「リベルダーデ・ジャポン(訳:日本)」、駅名がリベルダーデから「ジャポン・リベルダーデ」に改名。ジャポン・リベルダーデ駅を出て左手の広場に石碑があります。

写真④.JPG
ラジオ体操の記念塔も!

なんと、ラジオ体操の記念塔も。日本人移民が持ち込んだラジオ体操は、今でも毎朝6時から行われおり、「健康のために良い」と非日系のブラジル人も参加しています。ラジオ体操は、サンパウロ州でも6月18日が「ラジオ体操の日」として制定されており、年に一回は「ラジオ体操一万人大会」も開催と盛んです。

土日は屋台で大賑わい!

写真⑤.jpg

週末になると、駅前では屋台が立ち並びます。ここでは、ブラジルの先住民風のアクセサリー、お面、置物、日本の箸や扇子などの雑貨、食べ物などが販売されており、大勢の人が買い求めに訪れます。日本のアニメなどのコスプレイヤーを見かけることも。

提灯、鳥居、日本庭園

写真⑥.JPG

日本人街の象徴の一つ、提灯、鳥居、日本庭園。鳥居が建っている橋は、サンパウロ州の姉妹都市である大阪府の名前をとって「大阪橋」と名付けられています。提灯は、リベルダーデの町中に建てられており、なんと信号機まで提灯の柄。日本庭園は無料で入れるので、少し覗いてみるのもお勧めです。

日本の食べ物・雑貨が売っているお店

写真⑦.JPG

「丸海」「カザ・ブエノ」など日本食を売っているスーパーには、日系人だけじゃなく多くのブラジル人が訪れます。また、郊外や地方に住んでいる日系人の中には、サンパウロに来ると必ずリベルダーデの日本食スーパーに訪れる人も。

トマス・ゴンザガ通りの日本食レストラン

写真⑧.JPG

甚六、エスパッソ・カズ、キンタロー、ゆず、一幸舎...元日本人街と言うだけあって、日本食レストランの数も豊富。疲れて少し日本食を食べたい、という時に困りません。店員さんも「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」など、少しだけ日本語を話します。店員さんの中には日本人や日系人もいるので、日本語の注文もできますよ。特に、キンタローは日本語を話せる日系人が経営、一幸舎も日本語を話せる店員が多いです。

ニッケイパレスホテル

写真⑨.JPG

多くの店が中国人経営者となっている中、日本人が経営している「ニッケイパレスホテル」。ここは日本人が宿泊に利用するだけでなく、地元の日本人・日系人のイベントなどでもよく利用されます。もちろん、朝食は日本食を味わえますよ。

ハチクレープ

写真⑩.JPG

ガルボン・ブエノ通りとサン・ジョアキン通りが接する方向の手前にある、ハチクレープ。日本で修行した経営者によって、日本の味に近いクレープを食べることができます。

ブラジル日本移民資料館

写真⑪.JPG

ガルボン・ブエノ通りとサン・ジョアキン通りが接する場所にあるのが、ブラジル日本文化福祉協会。その7階から上が、ブラジル日本移民資料館です。移民船「ぶらじる丸」の模型が飾られているなど、ブラジルに移民した日本人の貴重な資料が展示されています。もちろん日本語での案内もあり。

頭に猫を乗せたおじいさん!

写真⑫.JPG

リベルダーデには、不思議な人が沢山います。例えば、頭に猫を乗せた名物おじいさん。夜6時頃から11時頃まで目撃したことがあります。ちなみに、写真を撮るとお金を取られるので要注意。ちなみに、5レアルとかなり安いです。最近は、猫を乗せたお兄さんも出没しているそうです。

いかがでしたか?日本の真反対のブラジルに日本があるなんて、何だか面白いですよね。でもそれこそが移民国家ブラジル!細かいことは気にせず、楽しんでください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
ゆま
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/17最終更新日:2019/03/17

Views:

ブラジルのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.