たびこふれ

世界遺産とファッションに触れるイタリア・ミラノからローマへの旅

記事投稿日:2019/02/21最終更新日:2019/02/21

Views:

目次

はじめに

私は学生の頃から、度々、アジアやアメリカへ行っておりましたが、ヨーロッパを訪れるのは初めてでした!この度はイタリアへ行ってきました!
今回の旅は、ミラノから始まりローマへと南下しました!!世界遺産やファッションと様々な魅力ある文化にふれてきましたので、初めてイタリアを訪問する方向けの情報を紹介していきたいと思います。

ファッションの都ミラノ観光!

ミラノは、言わずと知れたファッション発信の街です。その中でも、有名なのがヴィットリオエマヌエーレのガレリアです!

180830_yoneda_写真①.jpg

ここには、世界で愛されるブランドとカフェが軒を連ね、ブランドショップのショーウィンドウを見るだけでも楽しいです。ガレリアの賃料は非常に高く、日割りで40万円からなのだそうです。この家賃を払い続けられる店が限られるため、高級ブランドが多い理由の一つなのかもしれません。
ちなみに現地の人によると、ガレリアにはかつてマクドナルドがあり、マクドナルドの土地の契約が終了した際に、その土地をめぐって、アップルとプラダが争ったそうです。争いの結果、ミラノ発のプラダが勝ち取りました。さすがプラダと話題になったそうです。

水の都ヴェネチアへ

世界遺産ヴェネチアもイタリアを代表する観光地です。ゴンドラから優雅に見る町並みは、大変美しく、終始見とれてしまいました。ヴェネチアでのゴンドラ乗船は必須です!

180830_yoneda_写真②.jpg

ヴェネチアでは、車の通行が規制されているため、なんとタクシー代わりに船が使われています。日本では見ることのできない珍しい光景でした。

180830_yoneda_写真③.jpg

サンマルコ広場は、実際見ると壮大でした。今回は、立ち寄れませんでしたが、世界最古のカフェ『フローリアン』があるので、興味のある方は是非、立ち寄ってみてください!

180830_yoneda_写真④.jpg

イタリアのリゾート地『フェッラーラ』

イタリアにリゾート地があるイメージは少ないですが、フェッラーラは世界遺産兼リゾート地です!美しい海のように見えるのは、実は湖です!湖と言えば琵琶湖をイメージしていたのですが、海のような美しい青色は初めてで驚きました。
街にはジェラート屋が軒を連ねており、ジェラート好きにはたまりません!ここへ足をのばす価値はあります!

180830_yoneda_写真⑤.jpg

世界遺産の街、フィレンツェ♪

フィレンツェの観光名所の一つは、ミケランジェロ広場です!ここからは、フィレンツェの町を一望することができます。夕方がおすすめです。夕日によって赤レンガがより際立ち、ロマンチックな感じです!この日は、あいにく曇りでしたが、それでも綺麗でした。

180830_yoneda_写真⑥.jpg

次に有名なのは、ウフィツィ美術館です。ここはフィレンツェで人気の美術館で、『ヴィーナスの誕生』などルネッサンス期の貴重な絵画を見ることができます。絵画好きには必見の場所です!日曜日は予約できませんのでご注意ください。

180830_yoneda_写真⑦.jpg

フィレンツェ発祥『グッチ』の博物館!?

フィレンツェ発祥のファッションブランドといえば『グッチ』です。フィレンツェ・シニョーリア広場に、グッチガーデンという施設があり、ここでは昔のコレクションなどを見ることができます。さらに、施設内にはグッチのレストラン兼カフェが併設されており、ファッションとグルメに興味のある方には必見のスポットです。

180830_yoneda_写真⑧.jpg

イタリアの広告塔、ピサの斜塔へ!

イタリアのイメージ写真によく使用されているのはピサの斜塔です。ピサの斜塔は、入場可能で頂上は展望台になっています。今回訪れてみて、展望台は地面と平行になっているということを初めて知りました。
ピサのドゥオモにも行ってみました。ドゥオモとはイタリア語で教会堂を意味します。ドゥオモ内の天井は本物の24金が一面使われています。写真だけではその凄さが伝わらないと思うので、是非、自分の目で見てみてください!

180830_yoneda_写真⑨.jpg

世界遺産『ピエンツァ』『オルチャ渓谷』を観光

ピエンツァは地元感が強く、観光客も少ないので、のんびりとした観光スポットです。また、映画に出てくる教会やチーズ専門店、おしゃれなジェラート屋さんが多く、一息できるところです。インスタ映え間違えなしです!

180830_yoneda_写真⑩.jpg

オルチャ渓谷は、ピエンツァの路地を抜けると一望できます。

180830_yoneda_写真⑪.jpg

最大の観光地、ローマへ!

ローマも非常に世界遺産が多く、見どころ満載の都市です。ローマではコロッセオ、トレビの泉、スペイン広場、そして、ヴァチカン市国のサンピエトロ寺院を観光しました。
どれも写真で見るより壮大で、これらを人間が施工したのかと思うと、人間の力は偉大で無限であると、終始考えさせられました。

180830_yoneda_写真⑫.jpg

180830_yoneda_写真⑬.jpg

180830_yoneda_写真⑭.jpg

ローマおすすめのティラミスとジェラート

スペイン広場の近くにある、『POMPI』のティラミスは、地元ローマの方も多く訪れるそうで、日本のメディアでも紹介されたほど有名です。ちなみに店員さんは日本語がお上手です!

180830_yoneda_写真⑮.jpg

次に、おすすめが『Venchi』のジェラートです。『Venchi』はイタリアで有名なジェラート屋の一つで、チョコレートも有名です。おすすめのフレーバーは、ピスタチオとチョコレートです!お店を見つけたらぜひ、食べてみてください。

180830_yoneda_写真⑯.jpg

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。
初めてのヨーロッパ・イタリア旅でしたが、1回の旅行では語り切れないほど魅力ある国でした。歴史と伝統のある国は見どころも多く、時間がいくらあっても足りないです。
この記事をイタリア旅行の参考にしていただけたら幸いです。ぜひ、魅力たっぷりのイタリアへ行き、自分の肌で伝統と文化を感じてみてください。

【イタリアひとくちメモ】

イタリアには「すべての道はローマに通ず」と言われる悠久の歴史都市ローマだけでなく、ルネサンス文化が開花し、京都の姉妹都市でもある花の都フィレンツェ、ヨーロッパの流行の発信地、芸術の都ミラノ、こんな街は世界にここだけしかないオンリーワンの水上都市ヴェネツィアなど、とても一度では味わいつくせないほど魅力的な都市が目白押しです。イタリアへのツアーもたくさん用意されていますので、あなた好みの旅を探してみてくださいね。

<時間と費用>(目安)

  • 旅行日数:5~12日間
  • 飛行時間:約12時間(羽田/成田~ローマ)
  • ツアー費用:約69,800円~約490,000円

まずはイタリアにどんなツアーがあるか探してみてはいかがでしょうか?

>>イタリアのツアーを探す(外部サイトにリンクします)

プロフィール画像
この記事を書いた人
T.Y.
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/02/21最終更新日:2019/02/21

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.