たびこふれ

【アルゼンチン】南米の桃源郷!秘境サルタ

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/12/06
最終更新日:2018/12/06

Views:

みなさんはアルゼンチンの観光地と言うとどこが浮かびますか?太古の氷河が残る「ペリト・モレノ」や南米屈指のワインの地「メンドーサ」、またはサッカーボカ・ジュニアーズのホーム、「ブエノス・アイレス」などでしょうか。これらの観光地は全てアルゼンチンの南部にあります。ですが北部も南部にひけをとらない文化や大自然がたくさんあります。そんななかでぜひ知っていただきたいのがアルゼンチン北部に位置する都市「サルタ」。南米・北米の人達からはすでに人気の都市です。

P4271157.JPG

目次

サルタってどんなところ?

サルタは隣国パラグアイ、ボリビア、チリに囲まれた山岳地帯に位置しています。周囲は山に囲まれていますが、街の中心地は平坦で坂がほとんどないので観光に適しています。石畳に白を基調とした街並みと、コロニアルな大聖堂がそびえる美しい都市サルタは、日帰りツアーの人気も高く、観光の拠点としても多くの旅行者が訪れる都市です。

P4271164.JPG

サルタの街を歩いてみよう

サルタを訪れたら必ず行ってほしいのが、サンフランシスコ教会とサルタ大聖堂です。赤と白のファサードが美しいサンフランシスコ教会は、細部まで細かい彫刻が施された外観に、色彩豊かなステンドグラスが施してある内装が特徴の教会はサルタで一番の注目スポット。そしてサルタ大聖堂は世界的にも珍しいピンク色の聖堂です。どちらともサルタの中心に宿泊していれば歩いて見に行くことができます。
街の中心にある広場には、レストランやお土産物屋が多くあります。お土産に悩んだらまずはここを訪れれば納得がいくアイテムに出会えるはずです。レストランは観光客向けで少し高めの設定になっています。路地に一本入るだけでも少リーズナブルな価格でおいしい料理をだすレストランや屋台があるのでおすすめです。

サン・フランシスコ教会/Iglesia San Francisco

住所:Entre calles Caseros y Córdoba Salta Argentina
HP:https://sanfrancisco.todowebsalta.com.ar/

P4271170.JPG

サルタの大聖堂/Cathedral of Salta

住所:España 558, 4400 Salta - Argentina. CP: 4400.
電話:+54 0387 431-8206
HP:http://www.catedralsalta.org/
P4271162.JPG

サルタで空中散歩

時間に余裕がある方は、サルタの街並みが一望できるサンベルナルドの丘へ行ってみましょう。歩いて行くこともできますが、街の中心から少し西に進むと丘までつなぐゴンドラが出ています。帰りは徒歩で下りましたが、途中トレーニングで走っている人に何度も遭遇し、半数は女性の方だったのにもびっくりします。女性が一人行動できるのも治安の良さのあらわれかもしれませんね。下りのみですが30分ほどで丘の出入口に着きます。
P4271174.JPG
物が壊れやすい異国の地での空中散歩はドキドキします。

P4271180.JPG
光が入りすぎて写真で魅力が伝えきれていませんが、白い壁と赤い屋根で統一されたサルタの美しい町並みが、上からのぞくとより際立ちます。

P4271182.JPG
おすすめは現地人のデートスポットにもなる夕刻です。夕日とカップルは絵になりますよ。

ココが本命!サルタで絶対行きたいおすすめスポット

冒頭にもふれましたが、サルタの周辺は南米でも指折りの自然に溢れた地域です。
サルタから日帰りツアーで行くことができるおすすめスポットを紹介します。

カファジャテ渓谷/cafayate

南米のグランドキャニオンと称されるカファジャテ渓谷。
南米大陸の南北7500km(日本の約2倍の面積)にそびえるアンデス山脈の一部にカファジャテ渓谷があります。ツアーでは名所を多数巡りますが、道中の景観だけでも圧倒されます。

P4281287.JPG

FINCA QUARA

アルゼンチン二大ワイン生産地のひとつ。ツアー参加者は施設見学と試飲ができます。説明の言語はアルゼンチンの母国語であるスペイン語か英語のどちらかが選択できます。お国柄なのか、試飲でもグラスが空けばワインはどんどん注がれます。

HP:http://fincaquara.com/home/

P4281342.JPG

プルママルカ/Quebrada de Humahuaca

数千年にわたって交易路となっていたことから1万年生きる道と呼ばれ、今もなお先住民が住んでいます。プリママルカの「七色の丘」は世界的にみてもとても貴重な景観から世界遺産に認定。7色に彩られた山々は虹が舞い降りた神秘の絶景です。

P4291455.JPG

最後に一言

いかがでしたか?日本の裏側にはまだまだ魅力的なとこがありますよ。
南米にお出かけする際はぜひサルタも候補に入れてみてはいかがですか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
HARUTABI
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/12/06
最終更新日:2018/12/06

Views:

この記事に関連する記事

アルゼンチンのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.