たびこふれ

旅行疲れとはこれでさよなら!旅行疲れ解消グッズ11選

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/08
最終更新日:2018/09/08

Views:

旅行先ではいつも以上にアクティブに動き回ることが多く、気がつかないうちに疲れがたまってしまっていることがあります。忙しい日々から抜け出してリフレッシュするつもりが、旅行の終わり頃には疲労感が蓄積してしまっている...なんてことにはなりたくないですよね。旅行を最後まで楽しむためにも、疲れはその日のうちにきちんとリセットしておきましょう。
そこで今回は、旅先に持参したい旅行疲れ解消グッズを紹介します。

目次

旅行中に疲れてしまう原因

気分をリフレッシュするつもりで出かけた旅行で、かえって疲れが溜まってしまったと言う経験はありませんか?旅行は本来楽しいもののはずなのに、どうして疲れてしまうのでしょうか。旅行中に疲れてしまう原因について詳しく見ていきましょう。

身体的疲労

旅行中はいつも以上に体を動かす機会が多くなります。観光スポットを見て回っている時には楽しくて気がつかなくても、1日を振り返ってみると相当な距離を歩いていることも。普段あまり運動をする習慣がない人にとっては、こうした身体的な疲労が旅行疲れの原因としてあげられます。

精神的なストレス

旅行に行くと日常を忘れて開放感を満喫することができますが、その一方で知らない場所や知らない人との交流、慣れない環境の中で過ごすことで、無意識のうちに神経を使ってしまうことも。そうした緊張の連続が、自分でも気がつかないうちに精神的なストレスとなって蓄積されてしまい、旅行中の疲れの原因になっていることもあるのです。

旅行中の疲れを解消するアイテム11選

旅行を最後まで思いっきり楽しむためには、1日の疲れはその日のうちにきちんとリセットすることが大切です。本来は、十分な睡眠を取ることで肉体的な疲れは回復することができますが、旅行中はテンションが高くなっていたり、旅館やホテルなどの寝具が合わなかったりして、質の良い睡眠が確保しにくいと言えます。

睡眠によって疲れを回復することができない場合は、その他の方法で上手に疲れを取り除きましょう。ここでは、旅行中の疲れを解消するおすすめアイテムを紹介します。

1. すっぱい食べ物

梅干しやレモンといったクエン酸を含む酸っぱい食べものには、疲労回復効果が期待できます。観光で一日中歩き回った日や、疲れを感じた時にはすっぱい食べ物を積極的に摂取するのがおすすめです。

2. 鉄分を含む食べ物

鉄分は、疲労を回復するための重要な成分のひとつだとされています。鉄分を摂取することで作られるヘモグロビンが不足すると、体内に酸素が十分に供給されないため、疲労感が増してしまうことも。旅行中には食事が偏りやすくなってしまいがちですが、疲れを上手に取り除くためにもカツオやマグロ、あさり、牡蠣などの魚介類をはじめ、ひじきやレバーなど鉄分を多く含む食事を心掛けましょう。

3. アロマオイル

旅行中の疲労回復におすすめなのが、アロマオイルを使ったリフレッシュ方法です。小瓶に入ったアロマオイルなら荷物にもならないため、ぜひ旅行に携帯したいアイテムです。ラベンダーやマジョラムなどリラックス効果の高いアロマオイルをバスタブに数滴垂らしてゆっくりとお風呂に入れば、心地良い香りが心と体を癒してくれるはずです。

4. アロマキャンドル

アロマキャンドルを利用して1日の心と体の疲れをリフレッシュするのもおすすめです。ほのかな香りを放ちながら揺らぐ炎を眺めていると、それだけで気持ちが静まるのを感じるはず。ローズマリーなど疲労回復効果が期待できる香りがおすすめです。

5. 入浴剤

1日の疲れを癒すためにも、旅先ではゆっくりとお風呂に入る時間を確保しましょう。ホテルなどの個室の場合には、お気に入りの入浴剤を持参してバスタイムを楽しむのもおすすめです。

6. ホットアイマスク

質の良い睡眠は疲労回復に欠かせないもののひとつです。ホットアイマスクでリラックスすることで、スムーズな入眠が期待できます。また、目から入る光の量を調節することで、目の筋肉をしっかりと休ませられるでしょう。

7. ツボ押し棒

足の裏にはたくさんのツボが存在しますが、その中でも足の指を曲げた時に一番くぼむ場所に「湧泉(ゆうせん)」と呼ばれる疲労回復に効果的だとされるツボがあります。ツボ押し棒などを使ってお風呂上がりにツボ押しをして、歩き疲れや筋肉疲労を上手に取り除いていきましょう。

8. ゴルフボール、青竹踏み

ゴルフボールや携帯用の青竹踏みも旅行に携帯したいアイテムのひとつです。足の裏のツボを刺激したり、ふくらはぎのマッサージをしたりすることができます。

9. マッサージ機能付き枕

旅行中にバスや車など乗り物での移動が多い場合には、携帯用のネックピローを使って快適に仮眠を取ることもおすすめです。マッサージ機能付きのものなら、血行を改善して疲れを和らげる効果が期待できます。

10. 湿布

観光地巡りでたくさん歩いた時には、湿布を貼って足の疲れを癒す方法も。血行が促進されることで、むくみが軽減されることもあります。

11. 磁気シール

筋肉のこりをほぐして血行を促進させる磁気シールは、旅行疲れを取り除くのにおすすめのアイテムです。疲れやコリを感じる場所に直接貼って使用します。

最後に

旅行疲れにお悩みの人は、ぜひ上記の内容を参考に旅行の準備をしてみてはいかがでしょうか。また、楽しいはずの旅行で疲れてしまわないためには、プランを詰め込みすぎずに余裕をもったスケジュールを組むことも大切だと言えるでしょう。

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅の基本情報お届け部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/08
最終更新日:2018/09/08

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.