たびこふれ

関西国際空港から直行便でオーストラリアへ!シドニー&メルボルンは時差が少なく海外初心者にオススメの街!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/31
最終更新日:2018/07/31

Views:

2017年より関西国際空港からオーストラリアのシドニーへ直行便で行けるようになりました。ということで今回、カンタス航空にて、「シドニー」と「メルボルン」に行ってきました!

移動にかかる所要時間は約10時間ですが、シドニー・メルボルンは日本との時差1時間!海外旅行といっても体の負担はとっても少ないので、はじめての海外旅行や、体力を気にされている方にはもってこいの国です!

<目次>

ヨーロッパの雰囲気漂う街「メルボルン」

シドニーから乗り継いで、メルボルンへ。所要時間は約1時間30分です!

街中を歩いてみるとそこはまさにヨーロッパ。お手軽に行けるヨーロッパですね。

メルボルン.jpg

メルボルンは世界最大のトラムの路線網をもつと言われている程、街中はトラムだらけ。そして嬉しいのは、街中のある一定の範囲まではいくら乗っても無料で乗れてしまうんです!観光客用に無料区間しか走らないトラムもあるので、安心ですよね。

トラムカーレストランで特別なランチを

そんなトラムの街メルボルンでは、トラムの中で景色を眺めながら素敵なコース料理をいただく、「トラムカーレストラン」というものがあります!今回は実際に乗ってみました!

トラムカーレストラン①.jpg

地元客にも人気のこのトラムカーレストラン。

ドレスコードは「スマートカジュアル」。そこまで堅苦しくはありませんが、"特別な日のお食事に" とオシャレをしている方がほとんどでした。

飲みものはもちろん、アルコールも含めて飲み放題。一車両ごとにお手洗いもついているので安心です。メイン料理はチョイスでき、お好きなものが食べられるのもうれしいです。

トラムカーレストラン②.jpg

ブルーマウンテンズでスリル満点なアトラクションに挑戦!

シーニックワールド①.jpg

世界遺産の国立公園、ブルーマウンテンズ。ここには「シーニックワールド」というアトラクション施設があり、三つの乗り物トロッコ」、「ロープウェイ」、「ゴンドラ」からブルーマウンテンズを見ることができます。

シーニックワールド②.jpg

中でも一番人気で名物なのが、最高の勾配52度とかなりの角度でゆっくりと上り下りするトロッコ。実はこのトロッコ、自分でイスの角度を変えることができ、スリル度を調整することができるんです。アトラクションが苦手な方もスリル度を調整して挑戦してみてくださいね!

カンタス航空のラウンジは「ビジネスクラス用」と「ファーストクラス用」で分かれている!

ファーストクラスラウンジ.jpg

ビジネスクラス以上を利用の方には、カンタス航空専用のラウンジを利用できますが、ビジネスクラスとファーストクラス用でフロアが分かれており、ファーストクラス専用のラウンジにはなんと無料のスパも!ビジネスクラス専用にも無料のシャワーがあり、タオルも無料貸し出しありますので、汗をかいたまま空港に直行してもさっぱりして帰られるので安心ですね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/31
最終更新日:2018/07/31

Views:

この記事に関連する記事

オーストラリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.