たびこふれ

超穴場スポット「むなかた農園」のラベンダー&ブルーベリー摘みに行ってみよう!!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/04
最終更新日:2018/07/04

Views:

目次

滝桜で有名な福島県三春町にある「むなかた農園」

「三春(みはる)」のネーミングは、桜と桃と梅が同時に咲くことから由来するそう。そんな淡いピンクに染まる季節を想像しながら今回向かった先は、ラベンダー&ブルーベリー摘みが両方楽しめるという【むなかた農園】。

ラベンダー畑

まずは、メインのラベンダー畑を目指します。車の窓から見える緩やかで小さな丘がいくつも重なる風景は、まるでおとぎ話の世界。

IMG_2395.JPG

三春2.JPG

そんな中に農園はありました。ハーブの女王ラベンダーは今が最盛期。今年は全般に、植物の生育が早いのだそう。

IMG_2394.JPG

すでに紫色の濃いアングスティフォリア系のイングリッシュラベンダーは、もう花が開いているものが多くありました。でもやっぱり大好き!イングリッシュラベンダー。そして、姿かたちのかわいらしさに増して、何といってもの絶対的な魅力は、その芳香にあります。

訪れた日は薄曇りの少しばかり湿った空気でしたが、ラベンダーの香りが摘み手にまとわりつくようで、なんだか香水をまとうような感じです。

三春4.JPG

イングリッシュラベンダーのお隣りは、大きな株姿のラバンディン系グロッソ。こちらはまだつぼみの状態で花穂にたっぷりと香り成分を蓄えています。夏の暑さに比較的強いとされるグロッソは、これからがシーズン本番のようです。グロッソはもともと背丈が高いものですが、さすが農園もの、茎が太くて長く立派!!お花が咲きだす直前の枝を狙って摘み、ラベンダースティックを作ってみよう。

三春5.JPG

三春6.JPG

周りを見ると、みんな熱中して黙々と作業中・・・。カンカン照りでなくてよかった。

ブルーベリー畑

気のすむまで摘んだ後は、ブルーベリー畑に移動。

069.JPG

大きな実がたくさんついています。これでもまだ熟しきれていないようで、これからもっともっと「たわわ」状態になるのだそうです。

IMG_2433.JPG

手に取ると、このサイズ。今でも十分に大きくて甘い。

三春9.JPG

こちらの畑でもみんな真剣です!

おみやげ作り

甘くて濃いブルーベリーシロップをいただきながら、摘み立てのラベンダーでおみやげ作り。

三春11.JPG

三春12.JPG

ラベンダーの鎮静作用が効いて心の中から幸せ感じる時間。十分なリフレッシュ&リラックスタイムを過ごすことができた、ムラサキ三昧の【むなかた農園】さんでした。

農園近くのおすすめレストラン

そして、地元の穴場スポットはまだまだ続きます。
農園から車で5分ほどのところにあるガーデンレストラン【SARARA】。

三春14.JPG

完成度の高いおしゃれな空間。お醤油屋さんがオーナーだということが納得の和風建築が、周りの自然に溶け込んでとっても素敵です。

店内はたくさんの人で賑わっていました。地元の新鮮野菜やハーブをふんだんに使った郷土料理や色とりどりのフルーツ、スイーツも充実していて、どれも食欲をそそります。

三春17.JPG

このビュッフェ形式のランチは、うれしいことに何度もプレートを替えてお代わり自由とのこと。欲張りな私はテンションが上がりますが、全部を制覇するには相当な品数。また二度三度と訪れることを心に誓って、最後に自分好みのハーブティーを飲んでおしまいとしました。

レストランに隣接する三春ハーブ花ガーデンやセレクトショップ、コーヒーショップやパン屋さん・・・時間が許せばいくらでも楽しめそう。とはいっても、営業時間は16:00(入店時間は15:00)まで。お天道様の時間にあわせた三春に住む方々の働き方がうかがえます。

さらにお土産処「三春の里」、名所「滝桜」に立ち寄り、日帰りの旅を満喫しました。

むなかた農園

ラベンダーとブルーベリーの摘み取り観光農園。すべて無農薬、有機栽培で育てられています。
■住所:福島県三春町斉藤字長久保252-1
■電話:0249-44-7026
■営業期間:ラベンダー6月上旬~7月下旬、ブルーベリー6月中旬~7月下旬
■定休日:期間中無休(雨天中止)
■営業時間:8:30~17:00
■入園料無料:大人500円、子供(小学生)300円
■量り売り:ラベンダー20本100円、ブルーベリー100g250円 発送可能
■ホームページ:作成中

ガーデンレストランサララ

■住所:福島県田村郡三春町大字斎藤字仁井道348-4
■電話:024-942-1465
■営業時間:11:00~16:00
■定休日:3月~11月は無休/12月~2月は火曜休
■ビュッフェ料金:中学生以上 1,690円、4歳~小学生 820円、3歳以下 無料
■HP:http://www.kg-sarara.jp/

プロフィール画像
この記事を書いた人
イブプリ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/04
最終更新日:2018/07/04

Views:

この記事に関連する記事

福島のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.