たびこふれ

カンボジア随一のビーチリゾート「シアヌークビル」のロン島で釣り三昧!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/04/26
最終更新日:2018/04/26

Views:

カンボジア随一のビーチリゾートといえば、シアヌークビル。透明度の高い海で、数キロにわたり続く白浜のビーチ、欧米系のバンガローやレストラン、バーなどが立ち並び、近年ますます旅行者が増えている注目のリゾートエリアです。また、豊かなる漁場として知られ魚介類が豊富に獲れるため、活気もありレストランでは美味しい魚料理を食べさせてくれます。

今回、日本から来た友人と一年ぶりに訪れました。テーマは「釣りをする!」釣り好きには実に楽しい旅です!到着早々、浅い岩場で小さなルアーを使うと、なんと釣れました!

00208_180401_01.JPG

アオスジハタのようです。このあたりではすごく多い種類です。

00208_180401_02.JPG

そして、もう一種類はモヨウハタですかね?初日の夕方はこの2種類ばかりでしたが、旅の疲れもあり本日は早々に引き上げ、明日に挑むことにしました。

そして、翌朝早朝、ハタ系とメッキを数匹ゲット。

00208_180401_03.JPG

メッキはカワイイ魚です。久しぶりに釣れました。

00208_180401_04.JPG

さらに、狙い通り小ぶりのアオリイカも釣れました。

00208_180401_05.jpg

さらに昼からカヤックを借りて沖釣りに挑戦することに。岸辺の岩場から100mほど沖に岩礁違いがあったので、おそらく遊泳魚もまわってくるかな~~と期待してました。

00208_180401_06.jpg

なんと、いつものハタ系に続き、ヤミハタが釣れました。いつもの違う魚が釣れると、とても新鮮です。

ここで、カヤックに乗っての釣りアドバイスを。カヤックは想像以上に軽く、ルアーを巻いていると竿の構え方次第ではカヤックが回転してしまうので、ロッドの使い方を考えるように。コントロールさえつかめれば、ウマく釣りができると思います。

00208_180401_07.JPG

釣りの後は、ビーチ沿いでイカ焼きを堪能しました。

ロン島へのアクセス

シアヌークビルからセレンディピティビーチ発の定期船に乗り、ロン島のトーイビーチまで定期船を利用。高速船は片道約45分、普通船は片道約2時間、乗船券は事前予約を。

プロフィール画像
この記事を書いた人
佐藤智之
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/04/26
最終更新日:2018/04/26

Views:

この記事に関連する記事

カンボジアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.