たびこふれ

あなたは何個当てはまる?15個の傾向でわかる旅行中毒度

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/04/15
最終更新日:2018/04/15

Views:

単に旅行が好きな人と、中毒者と言えるくらい旅行が大好きな人とはいささか違いがあります。 では大の旅行好きというのはどのような人のことを言うのでしょうか。下記で紹介するカテゴリーに多く当てはまる人ほど、「旅行中毒者?」である傾向が強いと言えます!

自分がどれくらい旅行好きか、軽い気持ちで記事をチェックしてみてください♪

◆旅行を愛してやまない旅行中毒者の傾向:性格編

旅行中毒者とはいかなる特徴を持った人なのか......まずは性格編から見ていきましょう。

□とにかく行動的

家でじっとしていられないタイプで、基本的にフットワークが軽く行動的。行ってみたいと思う場所、人気がある場所、おすすめされているイベント、参加してみたいというイベントを見つけてしまったら、居ても立ってもいられなくなり、どうにかこうにかスケジュールを調整して参加しようとするところがあります。

□新しい価値観を知ることが好き

新しいことを見聞きすることや新しい刺激を得ること、新しい価値観を知ること、新しい経験をすることに貪欲です。体験を通して知った上で、本を読んでさらに知識を広げるのが好きな人も。今まで考えてもみなかったような価値観に遭遇するとテンションがマックスに上がります。

□非日常が好き

日常が嫌いというわけではありませんが、非日常的な出来事にはワクワクソワソワしてしまいます。空港に行ったり、飛行機に乗って雲の上を飛ぶだけでも非日常を感じて感動できる人も。古代遺跡や芸術的な建造物、真っ青な空と青い海、大迫力の自然などにどうしようもなく惹きつけられるというタイプの人もいます。

□チャレンジ精神旺盛

「何でもやってやろう! 見てみよう! 行ってみたい!」と思うチャレンジ精神が人一倍ある人。普通の人があまり行きたがらないような場所や国に行ってみたいという気持ちや、異国の珍しい食べものを食べてみたいという思いも強いはず。バンジージャンプやスカイダイビングなんかも率先してやってみたいと思うのもこのタイプ。

□リラックスするのが好き

リラックスできるのは海の近くにいるときだったり、森林の中を歩くときだったり、知らない街のオープンカフェでコーヒーを飲んでいるときだったり。自宅でもリラックスできているはずですが、それは地図や時刻表を眺めているときが多かったりします。

□RPG(ロールプレイングゲーム)が好き

ゲームをするならRPG。理由は冒険ができるから。ゲーム上の町や村に立ち寄ったら、隅々を見て回ってすべての住人に話を聞かなければ気がすまなかったりもします。そのわりにどんどん次のフィールドへと進みたがるので、やることが多くて大変。

□人が好き

人と話すのはもちろん好き。特に知らない人と相対したときのコミュニケーション能力が高い人が多いようです。旅行に行くのはいろんな見知らぬ人との出会いを求めているのかも。一人旅が好きか、仲の良い友だちや恋人との旅が好きかは意見の分かれるところ。

□自然が好き

海・山・川はもちろん。さらに言えば、満天の星空、花の咲き乱れる丘、深い緑の丘に降る雨、飛沫をあげて落ちる滝、空のオーロラ、真っ赤に燃え盛るマグマが見える火口などが好き。

□計画を立てるのが好き

旅行に行っていないときは大体、国内海外問わず旅行の計画を考えていたり、世界地図を見ていると言っても過言ではありません。紙に計画を書き出しているときが至高のひとときだったり。スマホを見ているときも、画面に写っているのはGoogleマップやデジタル時刻表だったり。メモ帳やExcelを開いて計画表をいじっていることも多々。

□視野が広い

好きなことや趣味に生きる人は視野が狭いと思われがちですが、旅行中毒者の視野はわりと広いはずです。理由は旅行を通じていろいろな物を見たり、新しい体験を重ねて見聞を広めたりしているから。旅は人を成長させ人生を豊かにするとも言われています。

□乗り物が好き

鉄道、飛行機、船など、旅行中、最も旅情を感じるのは実は乗り物に乗っているときという人も少なくありません。乗り物に乗っているときに何をして過ごすかというプランもしっかりと考えています。

□旅のテーマソングを決めている

旅に出るときは好きな曲をテーマソングに選び、音楽プレーヤーに入れて旅のBGMにします♪時には複数の曲を集めてオリジナルのプレイリストを作ることも。聴くとついつい旅に出たくなる曲もありますね。

◆旅行を愛してやまない旅行中毒者の傾向:知識・記憶編

旅行中読者の頭の中にはどんな知識や記憶、情報が詰まっているのか......大体これくらいのことは覚えているよ!という人は中毒者の可能性大かも!?

□航空会社コードに詳しい

JALやANAは子供でも知っているのではないでしょうか?

しかし、日本トランスオーシャン航空のJTA、JALエクスプレスのJEX、日本エアコミューターのJAC、琉球エアコミューターのRAC、北海道エアシステムのHAC、スカイマークのSKY、北海道国際航空(AIRDO)のADO、スカイネットアジア航空のSNA、スターフライヤーのSFJくらいも大体みんな知っているだろう......と思うのはややマニアックな意見かもしれません。

□パスポートの有効期限を覚えている

自分のパスポートの有効期限を覚えている、さらには、パスポートは常にすぐに手に取れるところに置かないと気がすまない、押してある入国スタンプを眺めるのが趣味という人もめずらしくありません。

□為替レートに精通している

為替レートも常に最新のものを把握しています。最近は便利なサイトやアプリがあるのでいつでもどこでもチェックしています。

さて、いかがでしょう。自分がどれくらい旅行にハマっているのかが実感できたでしょうか? 多く当てはまった人もそうでない人も、ぜひまた次の旅行プランを立てて、もっともっと旅への愛を深めていってください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅の基本情報お届け部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/04/15
最終更新日:2018/04/15

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.