たびこふれ

タイのスーパーマーケットって? ~テスコ・ロータス・エキスプレス

記事投稿日:2014/06/16最終更新日:2018/02/26

Views:

サワディーカー!6月3日に夜間外出禁止令が解除されたプーケット。というか、住民、観光客とも「なんで、外出しちゃいけないの?」とみなが思うほど、禁止令が出ていてもいたって平和。終わってもいたって平和のプーケットでした。が、タイ在住十○年で初めて、24時間営業のコンビニのシャッターを下ろす所をみました!しかも、めったにシャッターなんて使わないので、シャッターの下ろし方を知らない店員、店のカギがどこにあるかわからない店員もいたそうで・・・・・。24時間といえば、タイには、コンビニ+スーパーを足して、二で割った大きさ、使い勝手が出来る小型スーパー「テスコ・ロータス・エキスプレス」があるんですよ。調べてみたところ、日本でも「テスコエキスプレス」という同じような感じのスーパーが2013年まで関東地区を中心に展開していてたそうです。(その後はイオングループに売却されたそうですが・・・・・・。)

TL2014_06_15_01.jpg

テスコロータスって?

イギリスの有名スーパーマーケットチェーン「テスコ」が、中国とタイで展開するスーパーマーケット。調べてみると本社はバンコクにあるようですね。大型のハイパーマーケットやスーパーマーケットがメインでしたが、最近は「テスコ・ロータスエキスプレス」の数が異様に多い!バンコクではガソリンスタンドに併設されるタイプが多いようですが、住民が多い場所は、100M先には「テスコ・ロータスエキスプレス」が在る!なんて場所もあります。自炊が多い住民には、生鮮食品を売っている所がコンビニと違う魅力です!

店内を散策してみましょう!

という事で、さっそく簡単に店内を早速散策してみましょーーー!

まずは生鮮売り場。

売り場は狭いですが、お肉から、野菜までいろいろ。果物なんかはマーケットで買うよりも安い場合があります。

TL2014_06_15_02.jpg

2014_06_15_03.jpg
<パパイヤに、ソムオー!皮は自分で剥きましょう>

冷凍製品も充実!カニカマが多い!CPブランドやTESCOブランドのモノが多いですね。

2014_06_15_04.jpg

シャンプーなどの消耗品コーナー!やっぱり、タイ人の必需品のベビーパウダーの種類はコンビニよりも豊富?

TL2014_06_15_05.jpg
<コンビニと違ってお徳用特大サイズが多いベビーパウダー>

芳香剤の種類もコンビニ以上!

TL2014_06_15_06.jpg

お菓子コーナー。普通のスナック菓子からタイの懐かし菓子やミニ月餅、バナナチップスも大袋入りがあり。

TL2014_06_15_07.jpg
<華僑が多いタイでは中華風のお菓子も>

調味料売場にあるテスコブランドのカレーペーストは安くて美味しいと地元主婦に密かに好評。

TL2014_06_15_08.jpg
<ガイトート(タイ風唐揚げ)の元。これさあれば、いつでもあげたてのガイトートが食べられます>

アルコールは購入時間が決まっているので要注意!!

TL2014_06_15_09.jpg

タイ雑誌やDVD、キッチュなおもちゃなんかも売ってます。

TL2014_06_15_10.jpg
<日本円で200円ぐらいのキッチュなおもちゃ>

ちなみに、テスコエキスプレスはグリーンエクスプレスというプロジェクトをおこなっていて買い物ビニール袋はいただけません!(大型テスコロータスではくれるんですが・・・・。)沢山お買いものするときは買い物袋をもっていきましょう。

おまけ

期間限定でお買いもの金額(50バーツにつき1枚)によってシールがもらえて一定のシールを集めるとグラスなんかをもらえるキャンペーンを頻繁に展開しています。現在は、ドラえもんキャラクターのワールドカップ。集めたポイントによってマグカップやTシャツに交換してもらえます。長期滞在者の方は集めてみても面白いかもしれませんね。(とはいっても景品はオーダーなので、いつ届くかわからないというところがタイらしい・・・・・・。)

プロフィール画像
この記事を書いた人
徳武 加奈子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/06/16最終更新日:2018/02/26

Views:

タイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.