たびこふれ

チベットとネパールの料理「モモ」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2013/09/28
最終更新日:2018/02/23

Views:

チベットやネパールなどで食べられているモモという食べ物をご存知ですか?

モモは日本で言うと餃子のような食べ物。

チベット・ネパール料理ですが、ここインドでもポピュラーでよく食べられています。

IND_20131001_01.JPG

どうですか?まさに日本の餃子のような感じでしょう?

旅行者向けのレストランや、チベット・ネパール料理のレストランなどで食べることができます。

スチームド・モモ(モモを蒸したもの)、フライド・モモ(モモを揚げたもの)があって、

上の写真はスチームド・モモです。

ベジ(具が野菜だけのもの)、ノンベジ(チキンやポークが具に入っているもの)の種類も選べます。

IND_20131001_02.JPG

こちらはフライド・モモ。お皿に乗っている赤いソースはチリ・ソース。

お好みでソースをつけて食べます。

このレストランのソースは、トマトベースで辛すぎずマイルドな味でした。

なぜかこちらでは、日本の焼き餃子にあたる焼きモモは見当たらず...。

あったら絶対においしいと思うんですけどね。

モモはレストランだけでなく、路上の屋台で食べることもできます。

IND_20131001_03.JPG

夕方以降になると、路上にこんな感じの屋台が出始めます。

IND_20131001_04.JPG

蒸し器を開けると...おいしそうなモモが!

本来はチベット・ネパール料理であるモモですが、最近はインド人にとってもちょっとお腹が

すいたときに食べるスナックとして、完全に市民権を得ている様子。

あちらこちらにモモの屋台が出ていますよ!

IND_20131001_05.JPG

ノンベジのスチームド・モモ。ひと皿40ルピー(約60円)です。

値段といい量といい、ちょっとお腹がすいたときにピッタリ!

ちなみにこの屋台のモモのソースはかなり激辛でした...。

ソースのつけすぎにはちょっと注意です。

日本人にとってホッとする味わいのモモ。

インド料理のマサラに胃が疲れた時など、無性に食べたくなります。

モモはお店によっても味が違うので、これからもいろいろな所で試してみようと思っています。

プロフィール画像
この記事を書いた人
すずまむ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2013/09/28
最終更新日:2018/02/23

Views:

この記事に関連する記事

インドのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.