たびこふれ

スペイン旅行時に知っておきたい祝祭日情報

記事投稿日:2018/02/19最終更新日:2022/02/24

Views:

スペイン 祭り

海外旅行先でのフリータイム。さあ、お目当ての物を買いに行くぞ!と思ったら祝日でお店が閉まっていた。だったら昨日あそこで買ったのに~! もしくは時刻表を見て駅に行ったのに祝日でダイヤが違った~!というような経験はありませんか? 今回は、そんなことがないようにスペインの祝祭日についてのお話です。

目次

自治州、市町村ごとの祝祭日もあるスペイン

スペインの祝祭日は年間14日。休みが多いイメージながら、意外にも日本より2日少ないのです。最近の日本の成人式や体育の日のように移動祝日で毎年日付が変わるものがある上、自治州や市町村ごとのものもあり少々複雑です。隣の市に移動したら、そこは祝日でお店も何もかも閉まっていた、ということが起こります。子どもの学校は休みなのに、親の職場は通常営業ということも珍しくはありません。

大きく分けると、国全体、自治州ごと、そして市町村ごとの3つの祝祭日が存在します。市町村単位の祝祭日は年間2日間と決められていますが、国全体は8~9日、州ごとは3~4日となっています。全国的な祝祭日が8日の年は、州の祝祭日は必然的に4日となり、これに市町村の2日が加わり合計14日になる計算です。

ショッピングセンター
<多くのショッピングセンターも祝祭日は閉まってしまう>

2018年のスペイン全国共通の祝祭日は9日

毎年10月頃になると、翌年の祝祭日が発表になります。結構遅いですよね(苦笑)? 2018年のスペイン全国的な祝祭日は次の9日です。

  • 1月1日 元旦(Año Nuevo)
  • 3月30日 聖金曜日(Viernes Santo)※移動祝日
  • 5月1日 メーデー(Fiesta del Trabajo)
  • 8月15日 聖母の被昇天の日(Asunción de la Virgen)
  • 10月12日 ヒスパニックデー(Fiesta Nacional de España、またはDía de la Hispanidad)
  • 11月1日 諸聖人の日(Fiesta de todos los Santos)
  • 12月6日 憲法記念日(Día de la Constitución)
  • 12月8日 無原罪の御宿りの日(La Inmaculada Concepción)
  • 12月25日 クリスマス(Navidad del Señor)

聖金曜日の祝日
<聖金曜日の祝日には各地で宗教行列が出る>

聖母マリアに由来する国の祝祭日が2日も

聖金曜日は、聖週間(Semana Santa)でもっとも重要な日にあたります。マリア信仰の強いスペインゆえ、聖母マリア由来の祝祭日が2日あります。8月15日の聖母被昇天の日は、マリアが天に召された日。カトリック教会の、聖母マリアが霊魂も肉体もともに天に上げられたという教義に基づいています。

12月8日の無原罪の御宿りの日は、処女マリアがキリストを身ごもったこと、ひいてはマリアは母アンナの胎内に宿った時から原罪を免れていたことを記念する日です。この2つのテーマを描いた宗教画は山ほどあるので、スペインで美術館を訪れた方はきっとどこかで目にされていることでしょう。

マドリード市とバルセロナ市の祝日情報

さて、この全国共通の祝祭日9日以外にあと5日あるわけですが、今年は1月6日の公現祭が自治州ごとの祝祭日の扱いでしたが、どこも休みになりました。となるとあと4つ。全自治州、全市町村を網羅することはできないので、ここではもっとも観光客が訪れるマドリードとバルセロナの祝祭日をお知らせします。

バルセロナ市では例外的に今年は1日お休みが多いようです(バルセロナ市の祝祭日をネットで調べると何パターンか出てきますが、市役所のサイトからの情報を掲載)。

テラス席
<お店は閉まる祝祭日もレストランやバルのテラスは人でいっぱい>

【マドリード市】

  • 3月29日 聖木曜日(Jueves Santo)※移動祝日
  • 5月2日 マドリッド州の日(Fiesta de la Comunidad de Madrid)
  • 5月15日 聖イシドロの日(Día de San Isidro)
  • 11月9日  聖母アルムデナの日(Día de la Almudena)

【バルセロナ市】

  • 4月2日 復活祭の月曜日(Lunes de Pascua)※移動祝日
  • 5月21日 聖霊降臨祭(Lunes de Pentecostés)
  • 9月11日 カタルーニャ州の日(Día de Cataluña)
  • 9月24日 聖母メルセの日(Día de la Merced)
  • 12月26日 聖エステバンの日(Día de San Esteban)

キオスク
<お土産を売るキオスクは祝祭日でも開いていることが多い>

あまり期待しない方がいい日曜日の買い物

観光地のお土産屋さんや移民系の小さな食料・雑貨店などを除き、基本的に祝祭日は商店が閉まっていると思ってください。例外は2つ。スペイン中に店舗展開する百貨店El Corte Inglésは、場所によっては営業します。公式サイトからご確認ください。

それと、クリスマス商戦が始まったすぐ後の12月6日と8日は営業する大手チェーン系のお店もあります。地方だと特に日曜日のショッピングは難しいですが、やはり12月は稼ぎ時なので開けるお店もあります。

以上、スペイン旅行の際の参考にどうぞ。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
田川敬子(Keiko Tagawa)
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/02/19最終更新日:2022/02/24

Views:

スペインのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.