たびこふれ

【温泉ソムリエ菅井】が薦める雪の野沢温泉13の外湯巡りと絶叫体験

記事投稿日:2018/02/18最終更新日:2018/02/18

Views:

北信州の名湯、熱湯との闘い、野沢温泉。スキーのメッカ、そして野沢菜発祥の里。源泉が30数か所。どこまでが旅館で、どこまでが民宿か分からないくらい、旅館と民宿が混在するのも特徴のひとつ。宿を選ぶ場合は、宿の内容だけでなく立地も大事な要素。

気になる共同浴場の近く。スキー場に行くならスキー場リフトや動く歩道の近く。はたまた飲食店派は中心地が理想ということになる。なぜなら冬の野沢温泉は、昼でも夜でも雪で吹雪くと徒歩50mがきついからだ。毎度来るなら気にいった民宿にボトルキープなんていう強者もいた。(共同浴場での語りより)

20180102_125321.jpg
雪景色はさらに情緒が増す。

02.jpg

そして「村を歩けば温泉にあたる!」と言わんばかり、村の人たちの共有財産でもある13か所もの共同浴場。こちらはシンボルの大湯より少し下がったところにある河原の湯。

03.jpg

硫黄臭のある単純硫黄泉で、お肌もツルツル。緑がかった透明色で、黒い湯の花混じりの湯の花も舞っている。おおー、やはり熱湯レベル!
お風呂は基本誰もいないと嬉しいのが普通だが、それはそれで超熱いという可能性も (笑)実は適度にいた方が、すぐ入れるレベルと判断することが出来る。(経験者は語る2回目)

04.jpg

00.jpg

こちらは雪の夜の真湯。風情ありすぎ!

05.jpg

白濁のうえ、黒と白の湯ノ花が半端じゃない。目でも温泉のパワーを感じることが出来そう!シンボルの大湯は共同湯の中で一番人気の温泉。共同浴場では、男女別々に入っても、もう出るか~?なんて声を掛けることもでき、これがまたほっこりする。ここには都会で忘れかけた、人情や優しさが溢れていた。

熱めとぬるめの湯船があるが、ぬるめでも正直熱い。泉質は単純硫黄泉。

06.jpg

近くのコンビニでのたまごコーナーには温泉たまごのレクチャーもある。おお、なんと網や、作り方までも。

07.jpg

野沢温泉共同浴場 野沢温泉観光協会

電話番号:0269-85-3155
利用時間:4月~11月 5:00~23:00、12月~3月 6:00~23:00
利用料金:各外湯にある賽銭箱にちょっぴりお気持ちを。

ここから気になる絶叫体験について

2017年夏にオープンしたばかりの野沢温泉スキー場のジッブ・スカイライド。フランス製で日本初上陸。ワイヤーの全長は652mで日本一、標高差は122m、最高速度は時速約70kmと気になる事ばかりではないか!?

実際にやってみた。

温泉街とスキー場までは、リフトや動く遊ロードが整備されスキー場へは無料でらくらく運んでくれる。受付のセンターには模型があり、簡単なビデオを見て専用ハーネスを装着。

こんな感じ!

08.jpg

まるでムササビのような赤いマント!

11.jpg

センターから専用ハーネスを着て、大きな滑車を持って、スキーヤーと一緒のリフトへ。かなり優越感がある。(まだ浸透してない?)そしてリフトをおり、さらに上にそびえる、3階建てくらいのスタートタワーの階段を登っていく。かなり高く結構眺めがいいのだが、怖気づいてしまう。(笑)
そしていよいよ滑車をリフトに吊るし、スタート。発信前の眺め!足はすくむが、もう行くしかない。

10.jpg

そりゃ顔も引きつりますわ。

体重が重いほどスピードが出て、ここで出ている腹に後悔の念。しかし手や足を広げると空気抵抗ができスピートが落ちるそう。(気休め)

09.jpg

さよならー!( ゚Д゚)ノ

11.jpg
出るときは躊躇したがいざ飛び出すと爽快感があり、下で手を振ってくれるスキー客の皆さんに笑顔で手を振り返すほどの余裕もあった。そんなうちに30秒ほどでゴール。雪がある方が景色が変わらないので、より恐怖心は薄れるとのこと。なおかつ手を振ってくれているっていいねー。

遊園地ではできない体験。湯巡りと一緒に是非体験してみては。(小学生以上は体験可能)

さて、また下って湯巡りだ!

ジップ・スカイライド 野沢温泉スポーツ公園

住所:〒389-2502長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8005-2 
電話番号:0269-85-2623
営業時間:2017年12月1日(金)~2018年4月1日(日)、4月28日(土)~5月6日(日) / 9:30~16:00(最終ライドは15:30)
定休日:木曜日
料金:1回券1,600円 リフト代込み2,000円
受付:日陰インフォメーションセンター


おまけ
ここに来たら、地元の人たちに愛される、奥信州の地酒、水尾!

12.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
菅井 圭司(すがいけいじ)
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/02/18最終更新日:2018/02/18

Views:

長野のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.