たびこふれ

トルコ料理のながーい「ピデ」を食べるなら中央アナトリアのコンヤがおすすめ!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/01/23
最終更新日:2018/01/23

Views:

粉もの大好きトルコ人

トルコにお越しになったことがある方なら絶対頷くと思いますが、トルコのパン類は本当に美味です。どこで食べても、とにかく美味しい。普段食べるパンは、外はカリカリで中はもちもち。

その他にも様々なパンがあります。小麦粉が違うのか?わかりませんが、トルコ人は無類の粉もの好きです。

特に中央アナトリアは、美味い!

そんなトルコの中でも、内陸部の中央アナトリア地方は、パンやピデ(舟形の細長いピザのようなパン)が抜群に美味しい土地柄です。トルコ全土で小麦生産はしていますが、特によく作る地域というのもあり、食文化にも大きく根付いてきたということもあるのでしょう。そんな地域の特徴的なピデをご紹介します。

驚くべき長さのピデ

FullSizeRender-4.jpg

中央アナトリアに位置するコンヤは、こんな驚くべき長さのピデがあります。トルコでは、ピザ(トマトソースのない具を乗せたもの)をピデと言い、これは通常、クイマルピデ(ひき肉のピデ)と呼ばれますが、コンヤは独特でこれをエトゥリエキメッキ(肉入りパン)と呼びます。

FullSizeRender.jpg

1メートル以上はありまして、こんな特別な板の上に乗せて運ばれてきます。面白いのは、どこでもこうして少し高めに配置してくれることです。板の下には、サラダや他メニューを置いていますので、邪魔にならずに取れるわけです。

899BF4EA-3C1B-4832-B388-8739814316C2.JPG

ピデだけだと足りませんので(トルコ人的には)、サラダなども必ず頼みます。

27C9972E-C81A-4E86-925D-1F47CBC99BF9.JPG

そして、ピデにはこれ。アイランという塩味のヨーグルトドリンクです。これが、肉料理やこういうピデには最高に合います。泡がいっぱいある方が美味しいのです。

8EC5AA20-0B05-40A0-B9CB-C757576422E1.JPG

トルコの普通のピデは、もっと厚みがあって短くしっかりとした食べ応えがありますが、これは薄くサクッとしてるので、一枚分位は食べられると思います。付属のレモンを絞って食べるのがオススメです。

トルコ人などは、これを2枚くらいペロッと食べてしまいます。これ、見た目に反し実は高くありません。一枚10リラ:300円位で食べられるお得なピデなのです。

エトゥリエキメッキは、コンヤが本場ではありますが、イスタンブールでもコンヤ料理のレストランなどで食べることができます。この長さ、お店によってはもっと長い場合もあり、写真映えは抜群です。もちろんお味も、とっても美味しいので、トルコへお越しの際はぜひ食べてみてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
河合亜希子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/01/23
最終更新日:2018/01/23

Views:

この記事に関連する記事

トルコのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.