たびこふれ

女性の悩み! 旅行時に便秘になってしまう原因と解消法

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/25
最終更新日:2017/11/25

Views:

旅行をしていると、いつでも決まって便秘になってしまう! という方はいませんか? いつもは1日1回のお通じ優等生も、旅先では数日出ないという方も決して少なくはないんです。そもそも、なぜ旅行時に便秘になってしまうのでしょうか。今回は、女性の悩みでもある「旅行時の便秘」について、その原因と解消法を大公開します!

旅行先で便秘になってしまう原因

旅行中の便秘は多くの場合、家に帰って日常生活に戻ると自然と治ることがほとんどです。とはいえ、旅行中に便秘が続くと、お腹が張って苦しいだけでなく、食欲がなくなったり、お肌の調子が悪くなってしまったり、不快な症状があれこれ出てしまうことも。では、なぜ旅行先で便秘になってしまうのでしょうか。その主な原因を詳しく見ていきましょう。

環境の変化

旅行中に便秘になる大きな要因のひとつが、環境の変化に伴うストレスや緊張です。楽しい旅行をしているのに、ストレスや緊張を感じるなんてことは想像しにくいことかもしれませんが、実際のところ旅行中の私たちの心と体は、自分が思っている以上に常に緊張した状態にあります。例えば、初めての土地を旅行しているとワクワクしますよね? このワクワクのおかげで、私たちの心と体はなかなかゆっくりと休むことができず、体が緊張感を持った状態が持続し、それがストレスとなって感じているのです。その結果、自律神経のリズムが乱れてしまい、腸の蠕動(ぜんどう)運動が鈍くなり便秘を引き起こしてしまうというわけです。

水分が不足している

旅行を楽しんでいると、ついつい水分補給を後回しにしていませんか? いつもよりも屋外にいる時間が長く、いつも以上に体を動かしているにもかかわらず、観光に夢中になっていて水分補給を忘れてしまうと、体内の水分はどんどん失われていきます。水分は便をやわらかくするのに必要なものですので、それが不足すると便はあっという間に硬くなって腸内にたまって便秘になるのです。

睡眠が不足している

友だちと旅行をしていると、楽しすぎてついつい夜更かしをしてしまいますよね。私たちの体は、眠っているときに内臓の働きを助ける「副交感神経」と呼ばれる自律神経が活発になるため、夜更かしをして寝不足の状態が続いていると、副交感神経が十分な働きをできなくなってしまいます。その結果、便がしっかりと作られなかったり、腸の蠕動運動が鈍くなってしまったりして、便秘の症状が現れてしまうのです。

栄養のバランスが崩れている

旅行中はどうしても食生活が乱れてしまうもの。地元グルメを食べ歩いたり、遅くまで飲んでしまったりすることで、栄養のバランスが崩れた状態が続きます。その結果、いつも以上に摂取カロリーが高くなってしまったり、食物繊維などが不足してしまったりして消化活動が正常に機能せず便秘になってしまうのです。

旅行先の便秘解消法

旅行時の便秘は、旅の楽しみを半減させてしまいます。運動不足になったり、食生活や睡眠のリズムが乱れたりと、普段通りの生活をすることは難しくても、ちょっとした心がけで便秘を上手に解消することは可能です。

つま先立ちをする

ヒップアップやダイエットに効果的なつま先立ちですが、実は便秘解消にも効き目があるのをご存知ですか? つま先立ちをすると、ふくらはぎが刺激される感じがしますよね? このふくらはぎは、下半身で滞っている血液を全身に巡らせるポンプの働きをしていて、つま先立ちによってふくらはぎが刺激され、それによって血行が改善されて、腸の蠕動運動を活発にすることができるのです。旅行時の便秘が気になる方は、宿泊先や電車の移動時に5分間かかとを上げ続けるつま先立ちを実践してみましょう。

なるべく歩く

旅行中は長時間乗り物に乗っていることもあり、運動不足になりがちです。運動不足になると血行が悪くなって便秘を引き起こしてしまうため、できるだけ歩くことを意識して運動不足を解消しましょう。

リラックスできるグッズを用意しておく

旅行時の便秘を解消するためには、とにかく心と体をしっかり休めることが大切です。普段使っているアロマオイルやお気に入りのボディークリーム、足のリラックスシートなど、自分がリラックスできるアイテムを旅先にも持参しましょう。

移動スケジュールを把握しておく

移動の多い旅行では便通を感じてもタイミングを逃してしまうことがよくあります。あらかじめ移動スケジュールを確認しておくことで、トイレに行ける時間帯や場所をしっかりと把握しておきましょう。

こまめに水分をとる

便秘の原因となる水分不足を防ぐためにも、ペットボトルの飲料などを常に携帯して、こまめに水分補給することを徹底しましょう。ただし、ビールなどのアルコール飲料やお茶やコーヒーなどのカフェインが入っている飲み物、糖分の多いドリンクの飲み過ぎは逆効果になってしまうため注意が必要です。

ストレッチやマッサージをする

体をリラックスさせて血行を改善するためにも、1日の終わりにはストレッチやマッサージの時間をたっぷり設けましょう。

サプリメントを用意する

食生活が乱れがちな旅行中は、不足しやすい栄養分を補うためにサプリメントを活用するのもおすすめです。

便秘を解消する裏技

それでも便秘になってしまった場合には、長続きさせないように気をつけることが大切です。ウォシュレットを利用して肛門を刺激してみたり、症状のひどい場合には便秘薬を使ってみたりすることも考えてみましょう。

便秘の原因と解消法を詳しく解説しましたが、いかがでしたか? 旅行のたびに便秘に悩まされていたという方は、ぜひ一度上記の方法をお試しください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅の基本情報お届け部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/25
最終更新日:2017/11/25

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.