たびこふれ

POPで可愛いイタリアのブランド「MOSCHINO」の魅力

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/02/20
最終更新日:2017/08/15

Views:

ポップなロゴとデザインは、ファッションに関心のある方なら一度は見かけたことがあるのでは?

イタリア発の人気ブランド「MOSCHINO(モスキーノ)」ミラノ店の様子をご紹介します。

ミラノ発のブランド「MOSCHINO(モスキーノ)」とは

イタリアンファッションの中でも、ポップで可愛い部門代表のブランドと言えば「MOSCHINO」の名前を挙げる方は多いのではないでしょうか。遊び心と可愛さ、女性らしさを兼ね備えたブランドです。

その歴史は1983年にスタート。同じくイタリア発祥の有名ブランド「Versace(ヴェルサーチ)」で修行をしていたフランコ・モスキーノが設立したブランドです。フランコ・モスキーノは1994年に亡くなってしまいますが、その後もブランドは成長を続け、現在のデザイナーはアメリカ人のジェレミー・スコットが担当しています。

彼の名前を冠したブランド「ジェレミー・スコット」のアイテムも、とってもポップで面白いので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね。

お土産にしたい!MOSCHINOの"スマホケース"

最近のモスキーノが展開するアイテムの中でも、ご存知の方も多いのは、ポップなスマホケースではないでしょうか。毎シーズン「欲しい!」と思わせられてしまう、面白くて可愛いデザインのスマホケースが発表され、ファッショニスタたちの間で大人気です。

iPhoneにしか対応していないのがAndroidユーザーにとっては悲しいところなのですが、私はモスキーノのスマホケースにしたいがためにiPhoneに変えようかと思ったことがあるくらい。

それぐらい、可愛いのです。

今回のイタリア旅行で見つけたスマホケースは、タバコをモチーフにしたデザイン!ハードなモチーフを使いつつ、ユニークなプロダクトに落とし込んでいます。

お店のウインドウディスプレイ。写真:yukako

お店のウインドウディスプレイ。写真:yukako

写真のショーウインドウで、ロゴの後ろに隠れ下の方にチラっと写っている「洗剤のようなもの」が見えるでしょうか? 実はこちら、洗剤ではなく香水です。過去には、こちらのデザインのiPhoneケースも発売されていました。

もはや、スマホケースと言うよりは......人をビックリさせたいという気持ちが優先されている印象がありますが、こうした、「大きさや使いにくさなんて関係ない!可愛いものを持ちたい!」という女子心を刺激されるデザインがたっぷり詰まっているのが、MOSCHINOの魅力のひとつです。

もちろん、洋服も可愛くて面白いデザインです。よく使われるモチーフのテディベアをはじめ、身近な日用品やおもちゃからインスピレーションを得たプロダクトが登場しています。

シーズンによってモチーフの傾向が変わっていくので、これから買ってみたい!と思われている方は、最新のコレクションをチェックしておきたいところです。

インパクトのあるデザインのTシャツもあります。写真:yukako

インパクトのあるデザインのTシャツもあります。写真:yukako

まるで騙し絵のようなコートも!

さて、私が購入したのは「"トレンチコートのように見える"普通のコート」です。

これは言葉で説明するとわかりにくいのですが、写真をご覧いただければ、文字通りの説明と納得いただけるのではないでしょうか?

トレンチコートのように見えますが、実はそういうプリントなのです。写真:yukako

トレンチコートのように見えますが、実はそういうプリントなのです。写真:yukako

このように、ベージュのコートの上に、プリントでトレンチコートのディティールが描いてあるのですが、これはイタリアで着ていても大人気でした。行く先々で「可愛い!」「おもしろい!」と絶賛され、声をかけてくれたのです。

私にとって、MOSCHINOのコートは街の人々とたくさんの会話のきっかけをくれたラッキーアイテムとなりました。

MOSCHINO ミラノ店の場所について

MOSCHINOの魅力は、プロダクトだけではありません。ミラノのお店も、まるでおもちゃ箱の中に入っているような感覚になる楽しさ溢れる空間なのです。具体的なルートは次の通り。

まず、ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅(Stazione di Milano Porta Garibaldi)を出たら、フラテッリ・カスティリオーニ通り(Via Fratelli Castiglioni)沿いにガエアウレンティ広場(Piazza Gae Aulenti)まで歩きます。

そこからヴィンチェンツォ・カペッリ通り(Via Vincenzo Capelli)を歩きましょう。大きなMOSCHINOのロゴが建物全体にかかっているので、すぐに見つけられるはず。

ブランドロゴが目印です。写真:yukako

ブランドロゴが目印です。写真:yukako

店内のインテリアもポップで可愛い! 写真:yukako

店内のインテリアもポップで可愛い! 写真:yukako

こちらの店とはまた別に、ミラノ再開発の一環でオシャレなエリアとして注目される、ポルタヌォーヴァ地区のお店も面白いインテリアが堪能できます。

ポルタヌォーヴァ地区のお店は、ジェレミー・スコット監修のもと2015年に誕生しました。ファッションファンの方はもちろん、建築ファンも訪れてみていただきたい建物です。

大胆なデザインと、細かなところまで遊び心が詰まったMOSCHINO。イタリアのブランドの魅力が、少しでも伝わったならとても嬉しいです。

写真・執筆:Italyii ライター yukaco

店舗情報

名前:モスキーノ(MOSCHINO)

住所:Via Vincenzo Capelli, 1, 20124 Milano,

公式サイト:https://www.moschino.com/jp

※情報はライター執筆時のものです。公式サイトは日本語版オンラインショップをご紹介しています。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/02/20
最終更新日:2017/08/15

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.