たびこふれ

旅の途中でサンタンブロージョ市場のお花売り場に癒される♪

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/02/02
最終更新日:2017/08/16

Views:

グルメにファッションに観光スポットと見るものがたくさんあるイタリアですが、旅行中にホッコリと一息つく時間が欲しいものですよね。

そんなときにおすすめなのはお花を購入すること。もちろん、街中にはお花屋さんもありますが自分用に購入するなら市場でお気に入りのお花を買って帰ってみるのも良いですよ。

今回は、フィレンツェにある「サンタンブロージョ市場(Mercato Sant Ambrogio)」でのひとときをご紹介します。

サンタンブロージョ市場でとっておきのお花を見つけよう

撮影・所有Italyii ライター yukaco

撮影・所有Italyii ライター yukaco

イタリアの市場はだいたい午前中に閉まってしまうことが多いので早めの行動がおすすめです。お花はもちろん、野菜やチーズの売り場も大充実のサンタンブロージョ市場に出かけてみてはいかがでしょうか?

市場では、サラミやチーズは試食をさせてもらえることもあります。お気に入りの一品を見つけたら買って帰りましょう。日本には持ち込めないので、滞在中に食べてしまわなければいけませんが、それも楽しい思い出になりそうですね。

撮影・所有Italyii ライター yukaco

撮影・所有Italyii ライター yukaco

撮影・所有Italyii ライター yukaco

撮影・所有Italyii ライター yukaco

ホテルのベッドサイドにお花を飾れば、とっても優雅な気分に!

旅行で滞在するホテルは、たいてい植物などが少ないものですが、今回のように市場でお花を買い、ホテルに帰ってベッドサイドに飾れば、優雅で楽しい気持ちになれそうです。特に、お花の香りがすると目覚めが良いように感じます。

ところで、もうずいぶん前のことになりますが、イタリアに旅行した際にあまりにも可愛い色のバラがあったので、思いつきで購入したことがあります。しかし、ホテルに帰ってから「そう言えば花瓶がない!」と焦ったことを思い出しました。

ふつうのコップに入れるのはあまりにも残念な感じがするので、ホテルのスタッフさんにお願いして花瓶を借りてみました。

市場でお花を買うときは花瓶を忘れずに

お花を買う際、ブーケにしてもらう場合は花瓶がいるので、ちょっと短めに切ってもらうこともお忘れなく。市場でアレンジメントが売っていることはほぼないので花瓶は必須アイテムです!

ちなみに、イタリア語で「花瓶を貸してくださいますか?」というのは「Potrei avere un vaso in prestito?」です。滞在先のホテルなどで使ってみてくださいね。

イタリアへ旅行する際、食べ物やファッションなどはもちろんチェックしたいものですが、現地のお花を購入してホテルに飾るのも、とってもゴージャスな雰囲気となり、旅を盛り上げてくれます。

皆さんもイタリアへ行く際は、市場などでお花を購入してみてはいかがでしょうか?

写真・執筆:Italyii ライター yukaco

施設情報

名前:サンタンブロージョ市場(Mercato Sant Ambrogio)

住所:Piazza Lorenzo Ghiberti, 50122 Firenze

※情報はライター執筆時のものです。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/02/02
最終更新日:2017/08/16

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.